NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

ネイチャーニュース( 2 )

Category

NZ最大級のチャリティーイベント。毎年8月の「ラッパ水仙の日 (Daffodil Day)」って何の日?
1960

NZ最大級のチャリティーイベント。毎年8月の「ラッパ水仙の日 (Daffodil Day)」って何の日?

毎年8月のある日になると、ニュージーランドでは胸に黄色い花をつけた人たちが街を行き交う。 皆が胸に着けている黄色い花は、春を知らせる花・ラッパ水仙。この日ばかりはお花屋さんや路上の売り子たちがラッパ水仙の切り花を売り、園芸店では鉢植えが店の一等地に置かれている。 ニュージーランドに旅行やワーホリでやってきて、この日に遭...
オークランドの原生森が立ち入り禁止になるかも!?その意外な理由とは・・
2910

オークランドの原生森が立ち入り禁止になるかも!?その意外な理由とは・・

NZのアウトドア好きにはちょっと不安なニュースが入ってきた。 NZメディアのStuff.comやMaori TVのニュースによると、近い将来、オークランド近郊の原生林「ワイタケレ自然公園(Waitakere Regional Park)」への立ち入りが禁止になってしまうかもしれないという。 その原因は・・原生林にここ5...
氷河歩きも楽しめちゃう!グーグルのストリートビューの進化がスゴイ!
1482

氷河歩きも楽しめちゃう!グーグルのストリートビューの進化がスゴイ!

スマホには欠かせないアプリの一つ、グーグルマップ。地図はもちろん、目的地への行きかたまで表示してくれるので、海外の観光やレンタカー利用時のナビとしてもとても便利だ。以前「Nature ニュージーランド」でも、グーグルマップのオフライン利用について紹介をしたことがあった。 . 最近になってそのグーグルマップにあっと驚く機...
海外メディアCNNが選ぶニュージーランドのベストビーチ10
2394

海外メディアCNNが選ぶニュージーランドのベストビーチ10

日本と同じく国土の四方を海に囲まれたニュージーランド。 人口の少ないこの国にはまったく手を加えていないありのままのビーチが多く、また都市部のすぐそばには気の利いたカフェやレンストランが並ぶ小ぎれいなビーチもたくさんある。遠出をして誰もいない広大なビーチを歩くもよし、週末に近場のビーチのカフェでコーヒータイムを取るもよし...
https://www.flickr.com/photos/treyguinn/27741758020/
2268

世界で3番目の快挙!NZ「グレートバリア島」が星空サンクチュアリに認定される!

ニュージーランドの観光に新たな1ページが加わったのかもしれない。 今日入ってきたニュースによると、以前よりお伝えしていたNZ北島の離島・グレートバリア島が、ついに「星空サンクチュアリ」に認定されたという。 ただ、歴史的なニュースとは言っても、 「グレートバリア島??・・ってどこ!?」「星空サンクチュアリってそんなにスゴ...
オークランドの夕暮れ・・
3638

ニュージーランドの冬至と夏至はいつ?日の出日の入り、日照時間の長さ。

この記事を書いている6月21日、ちょうど「今日は冬至なんだよ」とニュースがやっていた。ニュージーランドは明日から何秒かずつ日照時間が長くなり、雨がちな冬の向こうにある春を待ちわびる日々が続く。 さて、ニュージーランドで最も日照時間の短い「冬至」は6月21日。 これって、いったい何時間くらい太陽が顔を出してくれていて、つ...
ブドウ2粒の申告漏れで罰金400ドル!!本当に厳しいニュージーランドの税関検査。
4857

ブドウ2粒の申告漏れで罰金400ドル!!本当に厳しいニュージーランドの税関検査。

NZ入国の際、だれもが不安になるのが手荷物検査(税関手続き)だろう。僕もNZ入国の際は必ず別室送りにされてしまうし(理由は下のリンクに・・苦笑)、税関でいろいろ突っ込まれて大変だった、といった話はほんっとうによく聞く。 さて、そんなNZの税関について、NZのニュースサイトが面白い記事を掲載していた。なんでも、ニュージー...
テカポを超える星空!?「グレートバリア島」が星空保護区申請へ!
4864

テカポを超える星空!?「グレートバリア島」が星空保護区申請へ!

ニュージーランドで星空観察と言えば南島の「レイク・テカポ」が真っ先に挙げられる。 テカポは街を挙げて本気で星空世界遺産をめざしている小さな町で、現に「ダークナイト・リザーブ(星空の保護区)」としてすでに登録もされ、世界中から夜空を見に観光客がこの町にやってきている。 そんな中、新たにテカポに続く「星空の保護区」として名...
実は火山の真っただ中のオークランドシティー。次の噴火はいつ!?
6916

実は火山の真っただ中のオークランドシティー。次の噴火はいつ!?

抱える人口は150万人と、ニュージーランド最大の都市として知られる北島のオークランド・シティー。 日本のように地震も少なく、オーストラリアのように山火事も少ない。夏は30度に届かず冬は氷点下を下回ることも少ない。こうして挙げてみるととても過ごしやすい都市だけど、実は大小50もの噴火口を抱える火山地帯のど真ん中に作られて...
“世界一幸せな動物”、ちびワラビ―「クオッカ」・・を、海に投げ入れたNZ人が逮捕される・・
5739

“世界一幸せな動物”、ちびワラビ―「クオッカ」・・を、海に投げ入れたNZ人が逮捕される・・

オーストラリアの東海岸の大都市・パース。そこからさらにフェリーに乗ること一時間の沖合に、『ロットネスト・アイランド』という島がある。一見なんでもないこの島には、実は世界的に知られる、ある動物がいる。 「世界一幸せな動物」なんて称される小さなワラビ―、『クオッカ』だ。   クオッカの性格はきわめて穏やかで、ひと...

こんな記事も読まれてます

ニュージーランドを身に着けよう!NZ発のアウトドアブランド【マックパック】がすごい!

ニュージーランドを身に着けよう!NZ発のアウトドアブランド【マックパック】がすごい!

南北に長い国土と明確な四季をもち、3000m級の雪山、いまだに噴火活動を続ける活火山など、多様な自然に恵まれた国、ニュージーランド。さまざまな自然環境を舞台にしたトレッキングは世界でも類を見ないほど多様で、トレッカーの聖地とさえ言われている...
い・・痛い!ニュージーランドの毒草・イラクサに触れてみた結果・・

い・・痛い!ニュージーランドの毒草・イラクサに触れてみた結果・・

ヘビも大型哺乳類もいないニュージーランドにはさぞかし危険のない平和な森が広がっているものだと思っていたけれど、調べていくうちに実はそうではないことが分かってきた。 特に植物には死亡例もあるほど、誤って触ったり食べたりすると毒になるものも結構...
オークランドのおすすめビーチ5選

オークランドのおすすめビーチ5選

オークランドは”帆の街”と言われるほど海が身近にある都市だ。自然、オークランドに暮らす人々や、この町に滞在する旅行者の息抜き先はビーチになる。大都市にも関わらず、車を一時間も走らせれば目の前に広々としたビーチが広がるのはオークランドの良さの...
Return Top