NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

ニュージーランドの夏に咲く、青色の花が満開の木の名前は?

ニュージーランドの夏に咲く、青色の花が満開の木の名前は?

夏のニュージーランドの花の代名詞と言えば“クリスマスツリー”ことポフツカワが有名だけど、同じような時期(12月~1月)のオークランドでは、真っ青な花を満開に咲かせる木もよく見かけることができる。

ニュージーランドの青い花が満開の木

これはいったいなんてお花なんだろう?

ニュージーランドの青い花が満開の木。名前は・・

この青い花が満開の木の名前は、「ジャカランダ」(Jacaranda Mimosifolia)という。
和名ではキリモドキ、もともとは中南米出身のようだ。

青い花を夏の空に咲かせるので人気があり、今では世界中で植えられるようになったのだそう。ニュージーランドのその例にもれず、特にオークランドなど国の北側を中心に街路樹や公園の木として植えられ、よく見かけることができる。
Jacaranda

ニュージーランド(オークランド)では庭木としても時々見かけ、車からでもとても目立つ木だ。同じ時期に咲くポフツカワはむしろどこでも見られるから、言いようによってはポフツカワよりもジャカランダの方が目立つ木なのかもしれない。

15/10/14: Jacaranda's in New Farm Park

上の写真はオーストラリアのクイーンズランドで撮られたもの。こんなに並木として咲いていたら、きっとハッとするような美しさなんだろう。いつか見てみたいものだ。

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/個人ガイド/コラム外山みのる
ニュージーランド(オークランド)在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。移住を目指して家族で奮闘中。お仕事は園芸や造園、個人ガイド、コラム執筆。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

Return Top