NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

NZ留学生は必見!! 短期バイトでホリデー期間を乗り切ろう!

ニュージーランドの専門留学生のホリデーはけっこう長い。

専門留学のたいていの場合、1年は3ターム制で、それぞれの間に長期のホリデーを挟む。たとえば9月入学なら9-12月が最初の1タームで、次のタームが始まるのは2月。12月下旬から1月いっぱいまで6週間のお休みという具合だ。4年生大学であればこれがもっと長くなって、月単位の超長期のお休みになると聞いている。

学生ビザはホリデー中だけフルタイムで働くことが許されているものの、仕事がまだない状況でホリデーに突入する方もきっと多いはず・・。

そんな方に今日はちょっとしたオプションをご紹介してみよう。つまり、ニュージーランドで「短期バイト」を探してみようじゃないか、というお話だ。単発バイトも、使い方によっては面白く過ごせるかもしれない!?

Student Job Serchを使いこなそう!

以前にも紹介しました、NZの留学生が必ず使う仕事探しサイト「Student Job Serch」というHP。
ここ、実は単発バイトも探すことができる。

HPを開くと大きく検索画面があって、そのまま検索に進んでしまうところ・・だが、ぐっと我慢して下にスクロースしてみよう。

すると、ひっそりと?、こんなコーナーがあるのに気が付くはずだ。
「Urgent Jobs」つまり、明日にでも人手がほしい!というド短期のバイト募集欄だ。

s-student job serchHP ニュージーランド 学生ビザ 仕事 短期 バイト 単発 HP サイト

そう、ここで短期&単発バイトを取ることができる。

募集内容は「引っ越し作業の手伝い」、「ドライバー」や「ガーデニング」、面白いところでは「クリスマスパーティーのスタッフ/清掃員」なんてのもある。期間もド短期で一日だけとか、明後日3時間だけ、というようなまさに急なものが多く、普通にNZで生活して留学をしている人なら割と誰でもできそうな案件が多いのが特徴。更新頻度もとても高いのもいい。たとえば園芸造園コースの学生がガーデニングの短期バイトをすれば、いい経験にもなるだろう。

ちなみに引っ越し作業員は英語にするとHousehold Movers とかRelocation Labourerなんて言うようだ。英語にすると妙にかっこよく響いてしまう。。^^;

補足をすると、普通に検索画面で検索しても、これらの案件はヒットする。条件の絞り込みで、フルタイムでもパートタイムでもなく、One offを選択すればド短期の一覧が表示される。

こんな使い方はどうだろう?

もちろん、数時間の短期バイトを一日したくらいでは、長いホリデーは長いまま。そこで、この短期バイトをしながら車で旅をしちゃうというのはどうだろう?^^;

幸いNZのどの主要都市にも引っ越しやガーデニングの募集はあるので、それらをうまく繋ぐことができれば、ガス代くらいは稼げるはず。仕事もできて、旅もできる。ひょっとしたらいい仕事情報が転がり込むかもしれない。長いホリデーを過ごすにはぴったりではないだろうか・・!?

もちろんフルタイムの仕事があるのが一番だけど、今日はホリデーの一つの過ごし方のご提案、でした。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

Return Top