NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

今月の人気記事トップ5 [2017年4月]

その月に発表した記事の中で、特によく読まれた記事をPV(ページビュー)順に紹介するコーナー「今月の人気記事トップ10」。今月は仕事の関係でちょうど10件しか更新できなかったので、2017年4月のランキングはトップ5を発表したい。

人気記事5位:ニュージーランド流の温泉を体験!オークランドのパラカイ・スプリングズで温泉キャンプ

ニュージーランド流の温泉を体験!オークランドのパラカイ・スプリングズで温泉キャンプ

ちょっと意外かもしれないけれど、ニュージーランドはちょっとした温泉大国だ。日本と同じように火山の多いお国柄で、地熱地帯がそこかしこにある。地熱があるなら、そこには当然温泉もある。北島のロトルアは温泉のメッカとして知られているし、南島ならクライスト…

FB経由のアクセスが伸びたこの記事。オークランド近郊の温泉施設のレビュー・・だけど、温泉よりもウォータースライダーが印象に残る場所だった。

人気記事4位:NZの新たな名産品!?『キーウィベリー』ってどんなフルーツ?

NZの新たな名産品!?『キーウィベリー』ってどんなフルーツ?

秋になってスーパーで面白いフルーツを見かけるようになってきた。それは小ぶりなフルーつで、一つ一つは大きなマスカットくらいなんだけど、商品名は「キーウィベリー」と名付けられている。「キーウィ」なのに「ベリー」?この意外な組み合わせに興味がわいて、ち…

「キーウィ」だけど「ベリー」!?まるで新しいフルーツがニュージーランドに出回っていると知って、さっそく試しに買ってみた。さて、お味のほうは・・!?

人気記事3位:ニュージーランドで潮干狩り&貝殻ひろい。覚えておきたい貝の名前と見分け方

ニュージーランドで潮干狩り&貝殻ひろい。覚えておきたい貝の名前と見分け方

ニュージーランドでは、最大都市のオークランドでさえも日帰り圏内で潮干狩りができるスポットがたくさんある。特に日本人にとってはシェイクスピア自然公園の「コックル貝」の潮干狩りが有名だろう。SNSで潮干狩りの報告を目にする機会も多い。ところでシェイク…

『ニュージーランドで潮干狩り』から一歩踏み込んで、ニュージーランド(オークランド近郊)で採れる主な貝を種類別にまとめてみた。貝の名前を知っていると、ビーチ散策がもっと面白くなるはず!

人気記事2位:体重は一円玉2枚分!「世界最小の鳥」はこんなに小さい

体重は一円玉2枚分!「世界最小の鳥」はこんなに小さい

以前『ニュージーランド最大の鳥と最小の鳥』という記事の中で、「ライフルマン」という変わった名の鳥を紹介した。ニュージーランド固有の鳥「ライフルマン」はNZ最小の鳥で、体重わずか6g、体長は10センチにも満たない(7~9cm)。僕も実際に見たことがあ…

ニュージーランド最小の鳥「ライフルマン」はスズメよりも小さくて軽く、森で見かけるとその小ささに本当に驚く。でも、世界にはまだまだ小さな鳥たちがいた。世界最小の鳥は、どこかで聞いたことがある、あの鳥だった・・。

人気記事1位:ニュージーランドでオーロラが見れる!?「サザン・ライツ」を探しに行こう!

ニュージーランドでオーロラが見れる!?「サザン・ライツ」を探しに行こう!

夜空に広がる光のカーテン、オーロラ。この夜空の神秘はカナダやアラスカのような北極圏に近いエリアで見られるものとしてテレビなどでよく紹介されるけれど、実をいうと北極だけでなく南極でも見らる自然現象だとはあまり知られていない。北極のそれは「ノーザンラ…

今月の一位は、ニュージーランドのテレビニュースにもなっていた、「南半球のオーロラ」!!
北のノーザンライツに対して、南半球のオーロラは「サザンライツ」と呼ばれている。ニュージーランドのどこで、どんな風に見れるんだろう?ニュースをもとに、サザンライツ情報を詳しくまとめてみた。

4月のアクセス総数は14,000、FBいいね!は252に。

おかげさまで地道に増えています。
そろそろFBの広告も試験的に利用してみようと思っています。数字がどう変化するかも乞うご期待です。
これからもここでしか読めない記事を発信していきますね、今後もよろしくお願いします!

 

 

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

Return Top