NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

NZ旅行中に一度は行きたい。オークランドの夕日スポット5選

NZ旅行中に一度は行きたい。オークランドの夕日スポット5選

人口が少なく、羊や牛の牧草地がおおい素朴な国・ニュージーランドにあって、総人口の3分の1(約150万人)を抱えるオークランドは、ある意味”NZっぽくない”都会の風景が広がっている。

それがいいと思うか、イメージと違って嬉しくないと思うかは人それぞれだけれど、このオークランドも街を一歩離れればのどかな風景が見られ、言い換えれば都会の風景にも自然の景色にもすぐに手が届くのはオークランドの良さのひとつだろう。

さて、そんな自然と都会がミックスされた街・オークランドで、壮大な夕日が観れるスポットはどこにあるのだろう。今日は僕がおススメする、「オークランド周辺の夕日スポット」を5つに絞って案内してみよう。

オークランドの夕日スポット1:マウント・イーデン

マウント・イーデンの夕焼け
マウント・イーデンの夕焼け
マウント・イーデンから。ワイタケレの山に夕日が落ちる
マウント・イーデンから。ワイタケレの山に夕日が落ちる

.

オークランドで夕日を見に行くと考えた時、真っ先に頭に浮かぶのは「マウント・イーデン」だ。
ここは沖合のランギトト島を除けばオークランド周辺で最も標高の高い山で(と言っても196mだけど。)、オークランドの街を360度見渡すことができる。

街からかなり近い山なので、都市の風景写真を取るにもぴったり。夕日は西側のワイタケレ方面に沈み、逆光にならずに東にあるオークランドの街並みにカメラを向けられるのもいい。

マウントイーデン山頂で迎える夕日の時刻。あの山頂の静けさ、あの透明感は、体験した人じゃないと分からないかもしれない。

マウント・イーデンのハイキング案内!野鳥と草花を思う存分楽しもう。

言わずと知れたオークランドの観光名所、標高196mのマウント・イーデン(Mt.Eden)。山の頂上からはシティの街並みが間近に見下ろせるとあって、週末は特にたくさんの人でにぎわっている。都市と住宅街に囲まれたマウント・イーデンは実は意外なほど野鳥や草花が見ら…

オークランドの夕日スポット2:ノース・ヘッド(デヴォンポート)

デヴォンポートのノースヘッドからの景色(昼)。都会の向こうに夕日は落ちる。
デヴォンポートのノースヘッドからの景色(昼)。都会の向こうに夕日は落ちる。

.

オークランドからフェリーで10分の対岸の町・デヴォンポート。
デヴォンポートは、このHPでも何度も登場している大展望が楽しめる山・「マウント・ヴィクトリア」があるところだ。でも、僕はあえてヴィクトリアの先にあるもう一つの山「ノース・ヘッド North Head」をおすすめしたい。

ここは山頂に車が入ってこないし、観光客もあまり来ないので静かな日没を独り占めできるのがいい。ノースヘッドというだけあって半島の先端にあり、海を含めた景色もばっちりだ。

カメラで夕日を撮ろうとすると逆光ぎみになってしまうものの(夕日は都会の後ろに落ちていく)、お隣のヴィクトリアよりも前景としてデボンポートの町やビーチを入れやすいので、構図は作りやすい。

オークランドで車いらずの一日観光&ハイキング!絶景の「マウント・ヴィクトリア&ノースヘッド」

「オークランドでまる一日自由時間があるんだけど、レンタカーは借りずに手軽に観光とハイキングを楽しめないかな?」実のところ、僕のもとにはこういった質問がよく届けられる。確かに、日本から/までの飛行機の発着はどうしてもオークランド空港になるから発着前後…

オークランドの夕日スポット3:カレカレ・ビーチ

カレカレビーチ。オークランドで一番の夕日スポットだ。
カレカレビーチ。オークランドで一番の夕日スポットだ。

.

この5選の中では最も遠い、オークランドから車で一時間ほど西にあるカレカレ・ビーチ。
僕個人的には、ダントツでお勧めしたい夕日スポットで、オークランドどころか「ニュージーランドの夕日〇〇選」という特集があったとしてもトップ10に入ってくる場所だと思う。

駐車場から波打ち際まで歩いて15分近くもかかる広大な黒砂の砂浜。原生林と崖に囲われ、ちょっとした秘境感のあるビーチ。そのすべてが黄金色に輝く瞬間は、なにか大自然のエネルギーがビーチに満ちるような気配がする。もし可能なら、満潮後の潮が引く時間帯の夕日を選んでみてほしい。水気を含んだビーチは空を反射し、「ウユニ塩湖」も顔負けの鏡の中の世界が広がる。

【ワイタケレ自然公園】 映画「ピアノレッスン」の舞台、カレカレビーチとカレカレ滝を歩く

オークランド地域には26もの自然公園(regional park)がある。そのうち最も遊びがいがあるのが、なんといってもオークランド西に広がるワイタケレ自然公園だ。ここは1万6千ヘクタールという広大な自然がそのまま残された貴重な自然林地帯。ハイキングコースがよく整…

オークランドの夕日スポット4:ワンツリー・ヒル

ワンツリーヒルの夕焼け by Rachel in ireland

.

当HPでは何度も登場しているワンツリーヒル。
標高182mとマウント・イーデンにはわずかに敵わないものの、頂上からの景色はイーデンのそれよりもはるかに広々としている。夕日に染まる都会の街並み、木々の多い住宅街、遠くに見えるオークランド空港・・。海風を感じながら、360度の景色を楽しむ瞬間は、都会からわずか車で15分の場所にいるとは到底思えない体験になるだろう。

羊と記念撮影もできる!?ワンツリーヒルで見どころ満載のトレッキング!

「オークランドらしい風景写真を撮りたい!」と思っている旅行者ってとても多いと思う。そんな方におすすめなのが、ポストカードにもなっているオークランドの風景スポットの代表格で、有名な観光スポットでもある「ワンツリーヒル one tree hill」だ。ここは春の季…

オークランドの夕日スポット5:スカイタワー(レストラン「オービット」)

スカイタワーからの夕方の景色
スカイタワーからの夕方の景色 by Flicker

.

オークランドで夕日が見たい・・なら、いっそド真ん中で見てみたらどうだろう?
灯台元暗しとはまさにこのこと!街の中心部にある高さ220mのスカイタワーは夕日スポットとしてもおすすめだ。

東京のスカイツリーの高さには遠く及ばないけれど、高すぎず低すぎないスカイタワーは夕日に染まる街並みを眺めるにはむしろちょうどよい高さだ。周辺の建物は全部細部まで見れるので、「あ、あの建物は昨日行った場所だね」なんて会話ができるのもいい。太陽は海とは反対側に沈み、夕日に染まる島やヨットを標高200m近い展望台から眺めることができる。

僕のおススメは、入場料を払って展望台に入るよりも、これだと20分もいたら飽きてしまうので、展望レストランで食事をしてしまうことだ。日本人に有名な「オービット360 ダイニング」というレストランが52階にあって、その名のとおりレストラン全体がゆっくりと360度回転する。食事をゆっくりとりながら夕日に染まる街並みを眺めるなんて、ちょっとした贅沢気分に浸れそうだ。

オークランドを一望!!スカイタワーの360°回転展望レストラン『オービット』を勧める3つの理由

”南半球一高い”と言われるニュージーランドのスカイタワー。あまり高い建物のないオークランドで328mのタワーは抜きんでた高さを誇り、この街の観光には欠かせない観光スポットになっている。スカイタワーNZと日本を行き来するフライトの多くが発着することもあって…

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

Return Top