NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

10,000票集めたら販売開始!NZの飛べない鳥・カカポがレゴになるかも!?

10,000票集めたら販売開始!NZの飛べない鳥・カカポがレゴになるかも!?

オンラインニュースでちょっと面白い企画が紹介されていた。
なんでも、ニュージーランドの鳥『カカポ』がレゴになって発売されるかもしれないという。しかも、1万票集めたら正式に発売されるので、投票を受付中とのこと。NZ好きならぜひぜひ投票して製品化を後押ししてあげたくなる、気になるニュース。詳細を追ってみよう。

NZの飛べない鳥「カカポ」がLEGOで製品化!?投票受付中。

ニュージーランドだけに生息する、不思議な特徴をたくさん持った飛べないオウム、カカポ(kakapo)。全世界に150羽程度しかいない超希少種ながら、いやそれだけにNZの自然好きの間では人気が高く、カカポのぬいぐるみやカカポを題材とした絵本など、NZ国内ではさまざまな場面でカカポの姿を目にすることができる。

NZの飛べない鳥・カカポの、知っておきたい10のこと 初級編

テレビ番組「世界の果てまでイッテQ」や、NHKスペシャル「福山雅治の最後の楽園」など、さまざまな番組で取り上げれるようになったニュージーランドの不思議な鳥たち。その中でもとりわけ人気なのが、『カカポ』という鳥だ。オウムの仲間なのに空を飛べず、数が少な…

.

そんな中、「Flancrest Enterprises」という会社が新たにレゴを使ってカカポを製作し、商品化へ向けて動き出した。その完成品が、こちらだ。

レゴになったカカポ by LEGO ideas

 

これが、なかなかどうして上手い!敵から身を隠すための緑と茶色のモザイク色が見事に表現されているし、トレードマークの(?)鼻とくちばしもカワイイ。本物の写真と比べてみるとこのレゴの完成度がお分かりになるはず。

kakapo by Flciker

.

ただし、いきなり販売開始!となるわけではなく、今流行りのクラウドファンディングよろしく、まずLEGO Ideasというレゴの公式サイト上でサポート(人気投票)を募り、1万票を獲得したら晴れてレゴから正式にセット商品として販売される

ニュースサイトで「レゴのカカポ」が取り上げられた2018年6月15日時点では投票数は431票だったのだが、この記事を書いている17日時点ではすでに2,000票近く集まっている。きっと1万票集まるのも、時間も問題・・かもしれない!?ぜひぜひ投票して、製品化を後押ししてあげよう!

レゴ・カカポに投票しよう!

投票をするには、レゴのアカウントがいるのがちょっとだけやっかい。でも、全部でも5分も掛からないし、投票したからと言って購入する義務はない(この点はクラウドファンディングとは違い、基本的にはただの人気投票といっていい)ので、ぜひ清き一票を入れてあげよう。

上の画像がレゴ・カカポのページ。右上の「support」から「login」を選択、するとポップアップでログイン画面が出てくるので、一番下にある「Don’t have a Lego account? (カウントをお持ちでない方はこちらへ)」をクリック。あとはメールアドレスなどを入力すればOKだ。

個人的には製品化されたら購入して、このHPでもレビューを書けたらと思っている(笑)。乞うご期待!

レゴ・カカポのHPはこちらから「LEGO Ideas – kakapo」

/
おススメリンク:カカポを映像で観てみよう!

また一歩、絶滅から回避!NZの飛べないオウム「カカポ」のかわいい最新映像

絶滅が心配されるニュージーランドの飛べない鳥「カカポ」の最新映像が公開!あどけない顔でちょこちょこと走りまわる姿がたまりません。今日はかわいいカカポのお食事シーンを見て癒されよう!カカポの2016年を締めくくるメディア記事The Bird life Internationalと…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

Return Top