NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

【オークランドの自然公園】 シェイクスピア自然公園で見どころ満載のトレッキング!!

【オークランドの自然公園】 シェイクスピア自然公園で見どころ満載のトレッキング!!

オークランドには26もの自然公園(Regional Park)がある。それぞれに特徴的な景色やウォーキングコースがあって素晴らしいハイキングが楽しめるものの、日本人旅行者にはまだまだ知られていない自然公園も多い。

そこで、これらを一つ一つ実際に歩いてみて、レポートしようというのが【オークランドの自然公園】シリーズ。

今回は潮干狩りスポットとしても有名なシェイクスピア自然公園をご紹介しよう。なんとここは、羊と一緒に牧草地を歩ける!?どんなコースかさっそく見てみよう。

シェークスピア自然公園へ!

オークランドから車で高速に乗って北にいくこと約1時間。ファンガパラオアという舌を噛みそうな半島の先に、シェイクスピア自然公園の看板が見えてくる。

シェークスピア自然公園は、日本人の間ではハイキングスポットというより潮干狩りスポットとして名が知られている。干潮の前後2時間の時間帯ならコックルというアサリのような二枚貝が採れるので、せっかくだから潮干狩りもあらかじめ予定に組み込んでトレッキング計画を立てるとよいだろう。

もちろん潮干狩りだけではなく、シェイクスピアは半島の先という地の利を生かして鳥の保護区にもなっており、ほかでは見られない貴重な鳥たちも多く生息する。牧草地もあれば小川沿いには原生林も残っており、多彩な景色を楽しめるのもこの自然公園の見どころと言っていい。

ニュージーランドで潮干狩り?!ピピ・コックルはアサリのように美味しい。

あまり海の幸が食卓に乗らないニュージーランド。日本人にとってはあまり嬉しくないことのように思えるけれど、それはただ単に魚や貝をあまり食べない食文化によるものであって、そのせいか海に行けば荒らされていないのでカンタンに”食材”を調達することができる。…

主なコースは4つに分かれている

s-map_shakespear-regional-park-low

シェイクスピア内のトレッキングコースは4つのコースがあって、組み合わせ次第で時間調整ができるのもありがたい。4コースの名前は以下の通り。

  • Lookout track  (地図上の青い線)
  • Heritage track(黄色)
  • Tiritiri track(赤)
  • Okoromai – Te Hauhi bay track  (まだmapに載っていない新しいコース)

以下に4つのコースを写真つきで紹介してみよう。

青コース:Lookout Track

シェークスピア シェイクスピア リージョナルパーク
Lookout Track – shakespear regional park

 

所要時間:往復1時間
距離:2.5km

公園中央の牧草地を歩いて、てっぺんの展望台まで歩く短めのコース。
スタート地点は記念撮影スポットとなっているフォトフレームのある駐車場。羊たちの牧場にお邪魔するように歩くので、間近に羊たちがたむろしている姿を見ることができる。晴れていれば展望台からはランギトト島や遠くシティもばっちり見える、まさにイイトコどりのハイライトコースだ。

黄コース:Heritage Track

シェークスピア シェイクスピア リージョナルパーク
Puriri Tree – Heritage Track

 

【所要時間】往復2時間
【距離】3.9km

Lookout Trackとは趣が変わって、滝あり大木ありの森の中のハイキングが楽しめるのがこのヘリテイジ・トラック。

スタート地点はシェイクスピア自然公園の入口にある、Army bayの駐車場。
川沿いのためかここだけは原生林が残され、puriri(ピュリリ)というNZ固有の樹がそこかしこに茂っていて木漏れ日が気持ちいい。森に囲まれた小滝もあり、マイナスイオンに包まれた空間での深呼吸はたまらなく清々しい気持ちにさせてくれる。

シェークスピア シェイクスピア リージョナルパーク
Heritage track

小川沿いに森を歩きぬけると、一面に牧草地!展望台に向かい、そのあとはLookout Trackと同じ道を歩いてスタート地点に戻っていく。

赤コース:Tiritiri track

シェークスピア シェイクスピア リージョナルパーク

【所要時間】往復2時間
【距離】4.8km

このティリティリトラックが最も長いコースで、公園の外周をまわるようなコースになっている。距離は多少あるものの、大半はなだらかな丘を歩くから、コースタイムは短く2時間ほど。

スタートは公園南側のビーチから始まる。東に向かって牧草地を登りきると切り立った崖に出る。このコースも展望台を経由して、最後はLookout Trackと同じコースを歩いて初めのビーチまで降りていく。海と牧草と羊を見ながら歩けるなんて、なんて贅沢なコースだろう。

4つのコースを繋げて歩こう!

シェークスピア シェイクスピア リージョナルパーク
新しい4本目のコースの景色!絶景だ。

 

上記の地図には載っていない新しいコースができた。
潮干狩りのできる半島南側の「オコロマイ・ベイ」と、これまた南側にあるビーチ「テ・ハルヒ・ベイ」をつないだコースだ。現地に行けば標識(ポール)が出ているので迷うことはない。たしかポールの色は白だったと思う。

この「白コース」ができたことで、すべての4つのコースを無理なく繋いで歩くことができるようになった。以下のマップのように、ちょうどシェイクスピアをぐるっと一周することができる。時間にしても3時間程度なので、ランチを持っていくと一日イイ具合に楽しめると思うので、ぜひトライしてみてほしい。

GPSマップで表すとこんなコースになる。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

Return Top