NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

タカへ

Tagged

たった130年前までNZの巨鳥『モア』は生息していた!?貴重なインタビュー証言「背丈よりも大きな鳥が・・」
7476

たった130年前までNZの巨鳥『モア』は生息していた!?貴重なインタビュー証言「背丈よりも大きな鳥が・・」

「あるとき、砂の上にうずくまって日光浴をしている大きな鳥を見つけたの。 その鳥は立ち上がると私の背丈を超えるほどの大きさで、恐ろしくなって無我夢中で逃げたわ――」 「――ずっとずっと、その鳥は”タカへ”(NZに現存する別の鳥)だと思ってた。でも・・」 ・・・そんなお話から始まる、古いラジオ局のインタビュー音源がある。 ...
NZ本島への放鳥も。ニュージーランドの飛べない鳥「タカへ」生息数が上昇中!
2351

NZ本島への放鳥も。ニュージーランドの飛べない鳥「タカへ」生息数が上昇中!

今日はちょっと嬉しいニュースを紹介できそうだ。 かつては絶滅の縁にあったニュージーランドの飛べない鳥の一種・「タカへ」が、2017年の調査で生息数が大幅に増えたことが確認され、伸び率も過去最高になったという。 タカへの総数はいったい何羽になったのか、そしてその背景にどんな努力があったのか。「タカへがグレートウォークに放...
期待以上の野鳥の楽園!タファラヌイ自然公園のエコロジー・トレイルを歩いてみた
1791

期待以上の野鳥の楽園!タファラヌイ自然公園のエコロジー・トレイルを歩いてみた

オークランド地域には日本でいう県立公園のような保護区「自然公園(Regional Park」)が全部で26もある。その中のいくつかは環境省の指定する鳥類保護区にもなっていて、鳥たちを保護する試みが続けられている。 先日久しぶりにそんな保護区の一つ、オークランドから車で北に1時間半の半島にある「タファラヌイ自然公園(Ta...
NZの飛べない鳥・タカへ(無断転載を禁止します)
4187

NZの飛べない鳥・タカへの祖先は今でも会える!いったいどんな鳥?

NZの飛べない鳥の代表格の一種、「タカへ」。 和名でもそのままタカへと呼んでいる、クイナ科の仲間で、体重は最大4kgにも達する大型の鳥だ。 さて、このタカへ、どうやら一千万年前にニュージーランドにやってきて、天敵がいないことから飛べなくなったと言われているが、実は現代でもその進化の前の「飛べるタカへ」に会うことができる...
【オークランド・自然公園ハイキング】 貴重な飛べない鳥『タカへ』も見れる!?タハラヌイ自然公園のここがすごい。
1762

【オークランド・自然公園ハイキング】 貴重な飛べない鳥『タカへ』も見れる!?タハラヌイ自然公園のここがすごい。

オークランドには26もの自然公園(Regional Park)がある。それぞれに素晴らしい自然や特色あるハイキングコースがあって、日本人にはまだまだ知られていない場所もたくさん眠っている。それらを実際に歩いてみて、レポートしてみようというのがこの【オークランド・自然公園ハイキング】シリーズ。 今回は、北に1時間半ほど車...
タカへ@tiritiri matangi island
4728

ティリティリ・マタンギ島に行ったら見たい珍しい鳥たち10選

オークランドの沖合にあるティリティリ・マタンギ島(Tiritiri Matangi Island)。 この島はニュージーランドで絶滅の恐れのある貴重な鳥たちが飛び交う、“鳥の楽園”だ。 この記事では、ティリティリ島に行ったら見ておきたい鳥たちを10種類挙げてみよう。 1.タカへ   ティリティリ・マタンギ島(...
タカへはどこに!?鳥の楽園『ティリティリ・マタンギ島』のトレッキング地図
2295

タカへはどこに!?鳥の楽園『ティリティリ・マタンギ島』のトレッキング地図

オークランドで自然を楽しみたいと思ったら真っ先に候補に挙がるのは、沖合の島「ティリティリ・マタンギ島」だ。 ここはニュージーランドで絶滅の危機に瀕する鳥たちを野生の状態で見られる鳥類保護の島。軽いハイキングもできて一日中遊べる、NZ屈指の観光スポットとしても知られている。 この記事では、ティリティリ・マタンギ島の概要と...
ティリティリ・マタンギ島
1751

新着!ティリティリ・マタンギ島の美しさが分かるおすすめ動画5選!

以前からたびたび紹介しているオークランド沖合の鳥の楽園『ティリティリ・マタンギ島』。 NZを代表する鳥の保護区でもあるティリティリ島は、ほかでは見られない貴重な鳥たちが数多く生息している。タカへやペンギンなどを一目見ようと、夏のシーズンは定員150人のフェリーの予約が取りにくくなるほど人気の島だ。 そんな人気急上昇中の...
ランギトト島(+モトゥタプ島)の貴重な鳥類たちを写真で紹介!
2915

ランギトト島(+モトゥタプ島)の貴重な鳥類たちを写真で紹介!

3連休を利用して、ランギトト島とモトゥタプ島をテントを背負って歩いてきた。 ランギトト島はオークランド中心部からフェリーですぐいける島としてよく知られるが、モトゥタプ島というのはランギトトと短い橋で結ばれている隣り合わせの島で、こちらは貴重な鳥たちの保護区になっている。 それだけに2日間もこれらの島を歩くと、たくさんの...
ロトロア島 ボランティア 植林 オークランド
2736

タカへもウェカもキーウィも見れる!オークランド沖合「ロトロア島」で植林ボランティアと飛べない鳥たち

アウトドアやトレッキングが好きでニュージーランドに移住したような僕にとって、植林などの自然保護ボランティアへの参加は欠かせない。遊んでばかりでなくて、できればその自然を保全する活動も同時にしていきたいからだ。 いくつものボランティアに参加してきた中で、とりわけ面白い体験だったのは、オークランド沖合、ワイヘキ島の右隣にあ...

こんな記事も読まれてます

こんなに安いの!?NZ発アウトドアブランド『マックパック』のアウトレット店へ行ってみた!

こんなに安いの!?NZ発アウトドアブランド『マックパック』のアウトレット店へ行ってみた!

ニュージーランド発のアウトドア・ブランドといったらいくつか名前が上がるが、その中でも日本で最もよく知られているのは『マックパック Macpac』だろう。 マックパックはニュージーランドの各都市に必ず店舗を構えているほどメジャーなアウトドアブ...
留学生におすすめ!試験対策に『Simple Wiki』を活用しよう!

留学生におすすめ!試験対策に『Simple Wiki』を活用しよう!

ニュージーランドに限らず、海外に留学をすると、避けて通れないのがアサイメント(レポート)と試験だろう。 日本語でも大変なレポートを英語で何百字も書くというのは、正直慣れていないと大変な作業だ。 そこで多くの留学生はわからない単語やキーワード...
ニュージーランド ゴルフ場の鳥たち10選

ニュージーランド ゴルフ場の鳥たち10選

日本よりも格安で、自然の中でゆったりとプレイできるとあって人気の高いニュージーランドでのゴルフ。オークランドにも至るところにゴルフ場があって日本人も多くプレーしていると聞く。 とすると、今日はゴルフについての解説!?・・と言いたいところだが...
ニュージーランド晩夏の風物詩はセミの大合唱!NZセミのマオリ名とその詩的な由来

ニュージーランド晩夏の風物詩はセミの大合唱!NZセミのマオリ名とその詩的な由来

ニュージーランドでは夏も盛りを過ぎる2~3月ごろになると、鳥の声にとって代わるほどの大合唱がいたる所で聞こえてくるようになる。 何の合唱かというと、そう、日本ではおなじみの、セミの大合唱!ニュージーランドにもセミがいるのだ。 先日オークラン...
P8149116 〇 mokoroa falls モコロア滝 オークランド ハイキング トレッキング 滝

できれば教えたくないけれど..!!オークランドの隠れたトレッキング・スポット「モコロア滝」が美しい!

オークランドの近郊にはたくさんの滝がある。 ガイドブックを読めば、きっとオークランド南のフヌア大滝や、ワイタケレにあるキテキテ滝あたりなら載っているのかもしれない。実際、どちらも見ごたえのある素晴らしい滝だ。 でも、僕にはひそかに「その美し...
ランギトト島へのフェリー

景色だけじゃない!経験者が語る、ランギトト島に行くべき3つの理由

オークランドの展望スポットから海の方を眺めると、きっと誰もが「あの島はいったい何だろう?」と思ってしまうようなきれいな二等辺三角形をした島が見える。 オークランド沖合に浮かぶ島々の中ではワイヘキ島に次いで知名度のある島、ランギトト島だ。 こ...
Return Top