NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

マオリ( 2 )

Tagged

ニュージーランドの青い鳥・カワセミはなぜ神聖な存在なのか?
8010

ニュージーランドの青い鳥・カワセミはなぜ神聖な存在なのか?

僕がNZに移住してきて驚いたことの一つに、カワセミの多さがある。 カワセミと言えば日本では清流の鳥として知られていて、”空飛ぶ宝石”なんで呼ばれ方もするくらい、見れたらラッキーの珍しい鳥だ。 しかしニュージーランドでは本~当によく見かける。川沿いだけでなく、森の中、ビーチ、さらには街中の公園。一度鳴き声を覚えると日々の...
ニュージーランド クリスマス ツリー ポフツカワ pohutukawa
7725

ニュージーランドのクリスマスツリー「ポフツカワ」を詳しく解説!

12月にもなると、街中、職場、公園、家の中、ありとあらゆる場所がクリスマス一色になるニュージーランド。みんなクリスマスを心待ちにしているのが、どこを歩いても手に取るようにわかる楽しい季節だ。 さて、そんな真夏のニュージーランドを象徴する木として知られているのが、”ニュージーランドのクリスマス・ツリー”こと、ポフツカワ。...
NZの飛べない鳥・カカポの、知っておきたい10のこと 上級編 
16148

NZの飛べない鳥・カカポの、知っておきたい10のこと 上級編 

テレビ番組などで取り上げられて人気がでてきているニュージーランドの飛べない鳥たち。その中でも特に不思議な生態をしているのが、飛べないオウムのカカポだ。 初級編ではカカポの不思議な生態のヒミツを10つに分けて挙げてみた。このページでは、<上級編>と題して、カカポのさらなる魅力に迫ってみよう。 カカポのヒミツ11:シロッコ...
NZの象徴と扱われるシダ「シルバーファーン」の見事な生命力
24491

NZの象徴と扱われるシダ「シルバーファーン」の見事な生命力

所要があってオークランドから橋を渡って北側のノースショアと呼ばれる地域に行った。高級住宅街が広がる海沿いの土地がまるまるハイキングコースになっている森林公園があったので、せっかくだからと歩いてみることに。Kauri Point Centennial Parkという森林公園では、意外なほど生命力あふれた植物たちに出会えの...

こんな記事も読まれてます

https://www.flickr.com/photos/purecaffeine/8576213554/

【2019最新版】コロマンデル半島に行ったら訪れたい有名観光地トップ3と、行きかた&予約方法

オークランドからも日帰りで十分楽しめる手軽な観光地として人気の「コロマンデル半島」。のんびりした空気、数えきれないほどのビーチを求めて、夏になれば地元の人たちもこぞって足を伸ばすイチオシ・スポットだ。オークランドに住む僕も、自家用車を運転し...
メリノウールよりすごいアウトドアウェア新素材。軽くて暖かいNZ産「ポッサム・ファー」って!?

メリノウールよりすごいアウトドアウェア新素材。軽くて暖かいNZ産「ポッサム・ファー」って!?

マックパックやカトマンドゥ、アイスブレーカーなど、数々の良質なアウトドアブランドを世に送り出し続けている国、ニュージーランド。国の代名詞ともいえる羊から採ったメリノウールはその品質の良さでほかの追従を許さず、快適で温かいメリノウール製品はア...
ニュージーランド移住希望者が学生ビザから入る理由

ニュージーランド移住希望者が学生ビザから入る理由

海外に出たい、外国で暮らしてみたい、日本がいや、原発から逃れたい・・理由は様々だが、ニュージーランドにはたくさんの日本人が移住を希望してやってくる。 そこで王道というか、移住を希望する人がとる一番多い選択肢が、まず「留学をする」ことだ。 今...
今月の人気記事トップ10 [2017年1月]

今月の人気記事トップ10 [2017年1月]

今年から「今月読まれた人気記事」をPV(ページビュー)ごとにランキング形式にして、毎月末にお届けしてみたいと思う。 さて、第一回は2017年1月のランキング。見逃した記事があれば目を通してみよう! 人気記事10位:成長すると形が変わる!?ニ...
P8149116 〇 mokoroa falls モコロア滝 オークランド ハイキング トレッキング 滝

できれば教えたくないけれど..!!オークランドの隠れたトレッキング・スポット「モコロア滝」が美しい!

オークランドの近郊にはたくさんの滝がある。 ガイドブックを読めば、きっとオークランド南のフヌア大滝や、ワイタケレにあるキテキテ滝あたりなら載っているのかもしれない。実際、どちらも見ごたえのある素晴らしい滝だ。 でも、僕にはひそかに「その美し...
ワイトモケーブだけじゃない。無料で入れるワイプ・ケーブで“土ボタルの星空”観賞!

ワイトモケーブだけじゃない。無料で入れるワイプ・ケーブで“土ボタルの星空”観賞!

ニュージーランドの土ボタル(グロウワーム)鑑賞と言ったら、オークランドから車で2時間ほどの南にある「ワイトモ・ケーブ」が有名だと思う。もしかしたらあまりに有名すぎて、ここでしか土ボタルを観られないと思っている人も多いかもしれない。 でも、実...
Return Top