NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

絶滅

Tagged

オスとメスでまったく違うクチバシを持つ鳥「フイア」。彼らが絶滅に追い込まれた理由とは・・
1539

オスとメスでまったく違うクチバシを持つ鳥「フイア」。彼らが絶滅に追い込まれた理由とは・・

いつもは美しくて素晴らしいニュージーランドの自然を紹介する当HPだけど、今日だけはちょっと”負の側面”、つまりすでにいなくなってしまった鳥たちの話をしてみたいと思う。 たった100年ほど前まで、ニュージーランドの北島の森...
たった130年前までNZの巨鳥『モア』は生息していた!?貴重なインタビュー証言「背丈よりも大きな鳥が・・」
6022

たった130年前までNZの巨鳥『モア』は生息していた!?貴重なインタビュー証言「背丈よりも大きな鳥が・・」

「あるとき、砂の上にうずくまって日光浴をしている大きな鳥を見つけたの。 その鳥は立ち上がると私の背丈を超えるほどの大きさで、恐ろしくなって無我夢中で逃げたわ――」 「――ずっとずっと、その鳥は”タカへ”(NZに現存する別...
世界に残った、たった5羽のブラック・ロビン。一種の鳥を絶滅から救った「オールドブルー」の物語
9566

世界に残った、たった5羽のブラック・ロビン。一種の鳥を絶滅から救った「オールドブルー」の物語

ニュージーランドの自然保全を語ろうと思ったら、どうしても外すことのできない一羽の小さな鳥の物語がある。 そのお話の主人公の名は『オールドブルー』。たった5羽だけ残された種「ブラックロビン」の、最後の母と呼ばれた鳥の物語だ...

こんな記事も読まれてます

ロトロア島 ボランティア 植林 オークランド

タカへもウェカもキーウィも見れる!オークランド沖合「ロトロア島」で植林ボランティアと飛べない鳥たち

アウトドアやトレッキングが好きでニュージーランドに移住したような僕にとって、植林などの自然保護ボランティアへの参加は欠かせない。遊んでばかりでなくて、できればその自然を保全する活動も同時にしていきたいからだ。 いくつもの...
【ニュージーランドの蝶】 よく見かけるオレンジ色の蝶はなんて名前?+調べて分かった3つの発見

【ニュージーランドの蝶】 よく見かけるオレンジ色の蝶はなんて名前?+調べて分かった3つの発見

ニュージーランドでは夏に野外を歩いていると、オレンジ色のひときわ大きな蝶が飛んでいるのを目にすることができる。皆さんも、夏のニュージーランドで上の写真のような蝶を見たことはないだろうか? 12月に入ってこのオレンジの蝶を...
Return Top