NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

安くて安心!ニュージーランドの車検「WOF」を10ドルで済ませる方法

安くて安心!ニュージーランドの車検「WOF」を10ドルで済ませる方法

WOFというのはニュージーランドの車検のようなものだが、通常なら40~50ドルかかるところ、僕は今回なんと、たったの10ドルで済ますことができた。これはなかなか知られていない方法だと思うので、さっそく載せておこう。とはいえ、

「WOFがたったの10ドル!」

とだけ聞くと、だいぶうさん臭いと思う(苦笑)

僕も、実際に整備工場でWOFを終えるまで、「もしかしたらアラ探しをされて余計に修理代を取られるのかもしれない・・」と半信半疑だったが、何のことはない、ものすごく丁寧に接してくれて何事もなく終えることができた。妙な詐欺まがいのものではなく、ホントにWOFが10ドルで受けられるのだ。

さて、WOFを10ドルで終えるために知っておかなくてはいけない方法を紹介しよう。
それは、以前にも紹介した、あのディスカウント・サイトだ。

Grab OneでWOFのクーポンを探そう!

以前の記事でもGrab Oneという、ニュージーランドのクーポンサイトをご紹介した。(記事最後のリンク参照)

Grab Oneはレストランや観光施設のクーポンが目白押しのオイシイHPで、実はエステや車の修理などのサービスの割引もたくさん載っている。

僕はたまたま開いたGrabOneのページで、何気なく検索をかけてみた。そして、その中に見つけてしまったのだ、「WOF」の文字を。

s-autmax ad オートマックス WOF 割引 クーポン 格安 安い ニュージーランド オークランド

↑ なんと、WOFが10ドル!

皆さんもGrab Oneを開いて「WOF」と検索してみてみてほしい。
それぞれのクーポンには期限があるので、必ずこの「WOFクーポン」があるとは限らないが、僕の知る限り頻繁にUPされているようだ。

ホントかな、とは思いつつ、もしこれが成功すれば毎年のWOF代がかなり浮くのでやってみる価値はあるなと、「ポチッ」と購入してみた。すると、数日以内に「オートマックス」という会社のギフトカードのようなものが届き、案内によるとそのカードを持って提携先の整備会社にもっていけばWOFが受けられるようだ。

オートマックスのHPから提携先を探す

さて、家に届いた「10ドルのWOFチケット」、通称「オートマックスカード」。
カードの裏にはばっちり「WOF一回無料」と書かれてある。

さっそくオートマックスのHPを覗いてみよう。

s-autmax ad オートマックス WOF 割引 クーポン 格安 安い ニュージーランド オークランド

こちらの「Mechanics」のタブをクリックすると、提携する整備工場の一覧を見ることができる。オートマックスというのは、日本にも同じ名前の会社があるが、こちらのオートマックスは「オークランドの腕のいい整備工場の斡旋」を仕事としている会社のようだ。

そんなオートマックスが発行するカードだからこそ、時に格安のプロモーション価格が出回るのだろう。

僕は提携先の中からKingslandにある「SR Moters」に電話予約し、その日の夕方に車を持っていってみた。出迎えてくれたのは2人の人のよさそうな中国人のお兄さんたち。カードを見せるとさっそく作業に取り掛かってくれ、ものの20分でやってくれた。

実は僕の車は以前から前輪の裏側のカバー?が破れており、グリース漏れしていたのだが、

「ここはパーツの交換が必要だね。今日はやらなくてもいいけど、一応(あなたに)知らせておくよ。」と紳士に対応してもらい、事なきを得た。こういうパーツ交換を強要されるんじゃないかとヒヤヒヤしていたのだが、まったく逆で拍子抜けしたくらい、とても気持ちのいい対応をしてくれた。ここなら次にパーツ交換が必要になったらお願いしてもいいなぁ・・。

オートマックスHPでいつでも20ドルWOF!

GrabOneは毎回クーポンが出ているわけではないのだが、実はオートマックスのHPではまったく同じギフトカードが売られていて、こちらは常に20ドルで買うことができる。

s-autmax ad オートマックス WOF 割引 クーポン 格安 安い ニュージーランド オークランド

20ドルでも充分安い!
しかもオートマックスが厳選したおすすめの整備会社を利用できるから安心だ。これでもう「次のWOFはどこで受けたらいいかなぁ・・」と不安になることもなくなるだろう。

「次のWOFはどこにしようかなぁ」とオークランド近辺で思ってる方がいれば、ぜひ利用してみてほしい。

日本ならホットペッパーみたいな割引チケットは比較的簡単に見つかるが、ではニュージーランドではそんな便利なクーポンってあるんだろうか?ニュージーランドで、日本人の長期滞在者や旅人が手に入れやすい紙のクーポンといえば、『GEKKAN NZ』のような日本語情報...

その他、ニュージーランド中古車関連の記事はこちら!

ニュージーランドに渡航して3か月目、学校が始まってちょうど1ヶ月が過ぎたころに、僕は中古車を購入した。理由は造園/園芸の仕事をターゲットにするため、どうしても現場や会社が郊外にあることが多く、車なしでは仕事探しもままならないと判断したからだ。ついでに...

ニュージーランドでは中古車の個人売買が本当に盛んだ。これまでも何回かにわけて、僕が実際に中古車を買った時の記事を掲載してきた。(記事最後のリンク参照)さて、日本では中古車はディーラーから買うのが一般的だし、自分でボンネットを開けていい車かどうか判...

ニュージーランドで中古車を買ったら、所有者変更の手続きをしに郵便局へ行かなきゃいけないと思っていないだろうか?僕もいろいろな人に中古車購入のアドバイスを聞いたとき、購入後の最後のシメみたいな作業として売り手と買い手が一緒に郵便局に行き、車のオーナ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/コラム外山みのる
ニュージーランド在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。お仕事は園芸や造園、コラム執筆等。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

Kairuku penguin

現代のペンギンより大きい!体長130cmのペンギンの化石が大学の倉庫で見つかる。

なんだかニュージーランドらしくて面白いネイチャー・ニュース。オークランドで、太古のペンギンの化石が発掘されたというのだ。それも現代のペンギンよりも大きな、身長130センチ以上にもなろうかという巨大ペンギン。そんなすごい発見がどこであったんだ...
【ニュージーランドの蝶】 よく見かけるオレンジ色の蝶はなんて名前?+調べて分かった3つの発見

【ニュージーランドの蝶】 よく見かけるオレンジ色の蝶はなんて名前?+調べて分かった3つの発見

ニュージーランドでは夏に野外を歩いていると、オレンジ色のひときわ大きな蝶が飛んでいるのを目にすることができる。皆さんも、夏のニュージーランドで上の写真のような蝶を見たことはないだろうか? 12月に入ってこのオレンジの蝶を頻繁にみかけるように...
今月の人気記事トップ10 [2017年1月]

今月の人気記事トップ10 [2017年1月]

今年から「今月読まれた人気記事」をPV(ページビュー)ごとにランキング形式にして、毎月末にお届けしてみたいと思う。 さて、第一回は2017年1月のランキング。見逃した記事があれば目を通してみよう! 人気記事10位:成長すると形が変わる!?ニ...
ロトロア島 ボランティア 植林 オークランド

タカへもウェカもキーウィも見れる!オークランド沖合「ロトロア島」で植林ボランティアと飛べない鳥たち

アウトドアやトレッキングが好きでニュージーランドに移住したような僕にとって、植林などの自然保護ボランティアへの参加は欠かせない。遊んでばかりでなくて、できればその自然を保全する活動も同時にしていきたいからだ。 いくつものボランティアに参加し...
ワイトモケーブだけじゃない。無料で入れるワイプ・ケーブで“土ボタルの星空”観賞!

ワイトモケーブだけじゃない。無料で入れるワイプ・ケーブで“土ボタルの星空”観賞!

ニュージーランドの土ボタル(グロウワーム)鑑賞と言ったら、オークランドから車で2時間ほどの南にある「ワイトモ・ケーブ」が有名だと思う。もしかしたらあまりに有名すぎて、ここでしか土ボタルを観られないと思っている人も多いかもしれない。 でも、実...
Return Top