NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

[NZ この植物は何だろう?] 街中に降るコットン!? ふわふわ白い綿は誰の落し物?

[NZ この植物は何だろう?] 街中に降るコットン!? ふわふわ白い綿は誰の落し物?

ニュージーランドのオークランドでは、12月ごろになると街を歩くとこんなものがふわふわ漂っているのが目に入るようになった。拾い上げてみるとこーんなにたくさん(下の写真)!風に舞って、白い糸の塊がそこかしこに転がっている。

気になっていた方もいるのではないだろうか??

cottonwood on the hand コットン 綿 ふわふわ ニュージーランド オークランド 街 

cottonwood on the hand コットン 綿 ふわふわ ニュージーランド オークランド 街 

 

これは何だろうなぁと思って、一生懸命調べてみた。
この綿の正体は、”あの木”の落し物のようだ。

ふわふわ白い綿の正体は、コットンウッド。

名前はズバリそのまま、イースタン・コットンウッド(Eastern Cottonwood)と言う。ひねりがなくてすぐ覚えてしまう^^。学名はPopulus deltoides、ポプラの仲間だ。英語名から察するに、アメリカ大陸原産のコットンを生む木ということらしい。

cottonwood on the hand コットン 綿 ふわふわ ニュージーランド オークランド 街 

葉っぱは日本の南京ハゼのようなハート形。かなり高木になる樹で、本場アメリカでは高さ40メートルにもなるんだとか。服の材料になるコットンとは別物で、こちらのコットンウッドのコットンは商業用としては使われていないようだ。

でも、上記の写真のようにたんまりと地面にたまっているのを見るとなぜかもったいないなぁと思ってしまうのは、僕だけだろうか!?

Eastern Cottonwood by naturewatch

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/コラム外山みのる
ニュージーランド在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。お仕事は園芸や造園、コラム執筆等。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

海外7か所でWWOOF体験。イチバン良かったWWOOFと残念だったWWOOF

海外7か所でWWOOF体験。イチバン良かったWWOOFと残念だったWWOOF

ニュージーランドで農業体験と言えば、WWOOF(ウーフ)という制度があって多くの旅人に利用されている。 オーガニックや自然に興味があった僕も、無料で泊まれるうえにファーム生活が体験できるとあって、ワーホリ時代を含めてよく利用していた。オース...
NZ入国。100人並んだ税関で、なぜ僕だけ別室検査になったのか。

NZ入国。100人並んだ税関で、なぜ僕だけ別室検査になったのか。

ニュージーランド旅行の際、入国時の”最大の難関”となるのが税関手続きだろう。税関とは入国審査をおえた後の、持ち物検査などがある場所のこと。僕はNZ入国のときはいつもあそこでひっかかってしまう。 前回ニュージーランドに入国したときも、やっぱり...
リトルバリア島

”ニュージーランドの箱舟”・リトルバリア島って!?島の最新映像が生き物の宝庫!

ニュージーランドには、ガイドブックにも載らず、一般の観光客どころかキーウィ(NZ人)にさえほとんど知られていない大きな島がある。 それは、北島北部にある「リトルバリアー島」という島だ。 ここは特別な許可証をもった研究者や環境省の職員しか立ち...
コファイ ニュージーランド 国花

ニュージーランドの国花『コファイ』ってどんな花?いつ&どこで見られる?

日本で桜を知らない人はいないように、ニュージーランド人で「コファイ」という単語をしらない人はいないんじゃないだろうか。コファイ(Kowhai)とは、ニュージーランドの国花になっているお花が咲く木で、春を告げる身近な木として昔から親しまれてい...
Return Top