NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

ニュージーランド流の桜のめで方がおもしろい!

8月末ごろになると、ニュージーランドのオークランドの地域もようやく寒さが和らいで、春のような天候も次第に増えてきた。

春といえば日本人にとっては何と言っても桜の季節。ニュージーランドでは桜が見られないんじゃないかとご心配の方、ご安心を。ちゃんとNZにも桜はあって、街中でも割と普通に見ることができる。

ニュージーランドの桜は”南下”する!?

Taiwan cherry

以前、オークランドよりもさらに北のファンガレイという街に7月末ごろに行って、満開になっていた「濃いピンクの桜」を堪能して、オークランドに戻ってきたことがある。すると、8月末になってようやくオークランドでも同じ桜が満開となった。なんで今頃・・!?、と思ってハッとなった。

日本なら、桜の開花の北上が毎年恒例のニュースだけど、どうやらNZでは真逆で”桜前線は南下”するみたいだ。
ただ日本のソメイヨシノのように同じ品種が全土に植えられているわけじゃないからどこまで「桜前線」が続くかわからないけれど・・四季のあるニュージーランドだから、きっと同じ品種の開花は南下していくはず。これは面白い発見だった。

櫻花@山上人家(Cherry Blossoms, Taiwan)
オークランドでは街路樹として”濃いピンクの桜”がよく植えられている。明らかにソメイヨシノではないので調べてみると、名前はTaiwan Cherry =台湾桜 と呼ばれている早咲きの品種だそうだ。ちなみに、日本式の薄いピンクの桜もあって、こちらは本格的に春が来てから。9月の中下旬あたりから咲き始める。

NZ流の桜のめで方

Tui IV

NZ人のサクラの(台湾桜の)楽しみ方は微笑ましい。
NZ人の園芸系の個人ブログに目を通してみると、

「庭に植えるなら日本の桜よりも台湾桜!!」

とよく書かれているのを目にする。「なんでだろう?」と思ったけど、読み進めるとすぐに納得。NZ人の大好きな鳥、TUI(ツイ)というきれいな鳥が蜜を吸いにお庭に来てくれるからだそうだ。そういえば以前住んでいた家のそば大きな台湾桜の木には、ある時など10羽もTUIがぶら下がっていて驚いたことがあった。きっとお庭を持つ人たちは、自分の家に人気の鳥を呼びたくて仕方がないんだろう。

ちなみに日本の桜は蜜がすくなくて、鳥が遊びに来てくれないらしい。「花見」という文化がないニュージーランドにおいても、自国の鳥を愛する彼らならではの桜の鑑賞方法がある。もし春先にNZに来る機会があれば、そんな彼らの楽しみ方も嗜んでみてはいかがだろう?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/コラム外山みのる
ニュージーランド在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。お仕事は園芸や造園、コラム執筆等。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

ニュージーランドの離島にだけ生きる、幻の「忘れな草」が咲いた!

ニュージーランドの離島にだけ生きる、幻の「忘れな草」が咲いた!

今日はニュージーランドにしか咲かない、常識破りな「忘れな草」についてのお話。 忘れな草って名前はよく聞くのに、実際見たことないな、どんなお花なんだろう?そう思う方も多いはず。僕も以前そうだった。でも一回判別できるようになると、この花は不思議...
こんなに安いの!?NZ発アウトドアブランド『マックパック』のアウトレット店へ行ってみた!

こんなに安いの!?NZ発アウトドアブランド『マックパック』のアウトレット店へ行ってみた!

ニュージーランド発のアウトドア・ブランドといったらいくつか名前が上がるが、その中でも日本で最もよく知られているのは『マックパック Macpac』だろう。 マックパックはニュージーランドの各都市に必ず店舗を構えているほどメジャーなアウトドアブ...
美しいルピナスの花が駆除の対象!?NZでルピナスが嫌われている理由とは。

美しいルピナスの花が駆除の対象!?NZでルピナスが嫌われている理由とは。

雪を冠した山々と雪解け水の川、そして平地に咲き乱れるルピナスの花・・・ニュージーランドのガイドブックやパンフレットの表紙には、きまって色とりどりのルピナスが咲き乱れる写真が使われている。きっとルピナスという花を知らなくても、どこかで見たこと...
ノースランド最高峰のトラック、Taita Bride Track。小川も多く、緑が濃い。

ノースランドの最高峰登山・・敗退!なんともNZらしい途中下山の理由とは?

ここ最近、「NZ各地域の最高峰を登ろう」とテーマを持って登山をしている。前回オークランド地域の最高峰に登ったので、次はノースランド地域(オークランド以北の全域)の最高峰に行こうと、週末をつかって遠征に行ってきた。 ノースランド最高峰は巨木カ...
kidney fern nz キドニー ファーン

な、なんだコレ?トレッキング中に見かけたカワイイ植物『キドニー・ファーン』

原生林を歩いていると、思わず立ち止まって眺めてしまうようなカワイイ植物に出会うことがよくある。というか、多すぎるせいで、いつも一緒にあるく奥さんには置いていかれてしまうくらい(笑)、ニュージーランドの森は面白い植物であふれている。 先日オー...
昆虫界のベビー級チャンピオン!!?世界最重量の昆虫「ジャイアント・ウェタ」に出会った!

昆虫界のベビー級チャンピオン!!?世界最重量の昆虫「ジャイアント・ウェタ」に出会った!

トレッキングやキャンプなど、自然の中で遊ぶアクティビティでの楽しみの一つは、なんといってもそこに住む生き物たちとの遭遇だろう。特にニュージーランドは固有種の宝庫で、鳥の8割ほどが固有種だし、もっと言えば植物もそのほとんどがNZでしか見られな...
真っ白でかわいい鳥のヒナたち!11~12月はムリワイビーチのベスト・シーズン

真っ白でかわいい鳥のヒナたち!11~12月はムリワイビーチのベスト・シーズン

ガネット(カツオドリ)のコロニーが見られる、オークランド近郊の観光スポット「ムリワイビーチ」。冬の間をオーストラリアで過ごしたガネットたちは毎年春になるとNZに戻ってくる。つがいをつくるのがだいたい10月~11月くらい。首を重ね合わせるよう...
Return Top