NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

Tagged

https://www.flickr.com/photos/flyingkiwigirl/23722672273/
4609

ニュージーランドに一番最初に放たれた羊は「アレ」を食べて中毒死。一体何を食べた?

「羊の国」、というイメージのあるニュージーランド。 一時期よりも数が減ったと言えど、NZの人口500万人弱に対して、羊の数はいまなお2500万頭以上。21世紀に入ってもなお、人口よりも羊が多いお国柄だ。 では、こんなことを考えたことはないだろうか? 「ニュージーランドで最初に羊を放したのは誰で、いつのことなんだろう?」...
ビーチで”何者か”に刺されたダイバーが重傷!犯人はサメではなく、あの魚だった・・
3586

ビーチで”何者か”に刺されたダイバーが重傷!犯人はサメではなく、あの魚だった・・

ちょっとびっくりするようなニュースが、2017年の年末に流れてきた。 NZ北島の田舎のビーチで、浅瀬を歩いていたダイバーが”何者か”に足を刺され、救命ヘリコプターに助けを求めて一命を取り留めるというアクシデントがあったという。 不思議なことにこのニュース、最初こそ「サメの襲撃事件」として取り上げられていたものの、コトの...
オークランドで飼い犬の中毒死が多発。毒性があるカラカの実とは?
2684

オークランドで飼い犬の中毒死が多発。毒性があるカラカの実とは?

さきほど入ってきたニュースで、ニュージーランドの植物がからむ事故があったようなので『Nature ニュージーランド』としても取り上げてみたい。 ニュースサイト「1news」によると、今週(2017年2月初週)に入って、オークランドで、散歩中に「カラカ」という木の実を食べた飼い犬が立て続けに3頭も中毒死してしまう事故があ...
ニュージーランド 毒 猛毒 植物 ツツ
8770

目まいに呼吸困難、死亡例も・・。ニュージーランドの猛毒植物2選

クマのような大型動物も、マムシのような毒蛇もいない平和な自然を持つニュージーランド。天敵のいない環境のおかげで多くの鳥はこの地にやってきて飛ぶことを止めてしまい、国鳥キーウィや飛べないオウム・カカポなど、”楽園”を象徴する生き物が多くでた。 しかし、残念ながらまったく安心できるわけでもない。 特...
Q&A ニュージーランドに危険な毒グモはいる?噛まれた時の対処法は?
6403

Q&A ニュージーランドに危険な毒グモはいる?噛まれた時の対処法は?

Q ニュージーランドに危険な生き物はいますか? A  大きな動物や毒ヘビがいないニュージーランドにも、いくつか気を付けるべき危ない生き物たちがいる。森や民家の庭先で遭遇する危険な生き物といえば、まず気を付けるべきは前回紹介した4種類のハチ。そして、レアではあるが3種類の毒グモがいる。さっそく、毒蜘蛛の写真や生息域、そし...
Q&A ニュージーランドにヘビっているの?
5092

Q&A ニュージーランドにヘビっているの?

皆さんから寄せられた素朴な疑問にお答えしていく「ニュージーランドQ&Aコーナー」。 今回のお題は、「ニュージーランドにヘビっているの?」 毒蛇の有無、これは確かに気になるだろう。特に家族づれで旅行するなら、危ない生き物の情報は押さえておきたい。今日はNZのヘビについて、お答えしてみよう。 ニュージーランドにヘビ...

こんな記事も読まれてます

今月の人気記事トップ5 [2017年6月]

今月の人気記事トップ5 [2017年6月]

その月に発表した記事の中で、特によく読まれた記事をPV(ページビュー)順に紹介するコーナー「今月の人気記事トップ5」。2017年6月のトップは、殿堂入りした「入国の税関検査」記事の続編として書いた、あの記事だった。 6月の人気記事トップ5:...
ワイトモケーブとセットで観よう!自然の造形美「ナチュラルブリッジ」

ワイトモケーブとセットで観よう!自然の造形美「ナチュラルブリッジ」

オークランド在住者の友人数名が「穴場のいい自然スポットがあるよ!」とおススメしてくれていた観光地があった。地図で見ると、そこは有名な「ワイトモケーブ」よりもさらに”何もないところ”へ車を走らせた先にあって、確かに知らないと絶対に行かないよう...
【ヌーディスト・ビーチ】 ナチュリズムの聖地。NZ・オークランドにあるヌーディストビーチ・リスト

【ヌーディスト・ビーチ】 ナチュリズムの聖地。NZ・オークランドにあるヌーディストビーチ・リスト

ニュージーランドのオークランドは同国最大の人口を抱えつつもたくさんのビーチに囲まれている海の街だ。ビーチの近い大都市と言えば、たとえばお隣のオーストラリアなどには有名なヌーディストビーチがいくつもあるものだが、さてここオークランドはどうだろ...
Return Top