NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

カレカレ

Tagged

何が原因?2018年5月より、オークランドのワイタケレ自然公園が立ち入り禁止に!?
3931

何が原因?2018年5月より、オークランドのワイタケレ自然公園が立ち入り禁止に!?

いつかお知らせすることになるんだろうな、と思っていたニュースが、予想よりもはるかに早く届いてしまった。 オークランド近郊のハイキングスポット、「Waitakere regional Park ワイタケレ自然公園」が、2018年中に全面的に立ち入り禁止になることが分かった。毎年多くの旅行者が訪れる、有名なトレッキングコー...
NZ旅行中に一度は行きたい。オークランドの夕日スポット5選
4262

NZ旅行中に一度は行きたい。オークランドの夕日スポット5選

人口が少なく、羊や牛の牧草地がおおい素朴な国・ニュージーランドにあって、総人口の3分の1(約150万人)を抱えるオークランドは、ある意味”NZっぽくない”都会の風景が広がっている。 それがいいと思うか、イメージと違って嬉しくないと思うかは人それぞれだけれど、このオークランドも街を一歩離れればのどかな風景が見られ、言い換...
海外メディアCNNが選ぶニュージーランドのベストビーチ10
3915

海外メディアCNNが選ぶニュージーランドのベストビーチ10

日本と同じく国土の四方を海に囲まれたニュージーランド。 人口の少ないこの国にはまったく手を加えていないありのままのビーチが多く、また都市部のすぐそばには気の利いたカフェやレンストランが並ぶ小ぎれいなビーチもたくさんある。遠出をして誰もいない広大なビーチを歩くもよし、週末に近場のビーチのカフェでコーヒータイムを取るもよし...
貝殻のようで実は・・!?西オークランドのビーチで拾った”珍しい貝殻”が神秘的だった話
5719

貝殻のようで実は・・!?西オークランドのビーチで拾った”珍しい貝殻”が神秘的だった話

オークランドは別名「帆の街」と呼ばれるくらい海と距離が近く、実は東西を海に囲まれてる海の街だ。 特に西側の海にはサーフィンでおなじみの「ピハ・ビーチ」や、映画ピアノレッスンの舞台として知られる「カレカレ・ビーチ」などがあって、しかも黒砂の珍しいビーチということでたくさんの観光客がやってくる。 オークランド東側の穏やかな...
オークランドの意外なビーチが世界2位に!!! 海外メディア『世界のベストビーチ top25』
3869

オークランドの意外なビーチが世界2位に!!! 海外メディア『世界のベストビーチ top25』

ニュージーランド好きにはたまらなく嬉しいニュースが入ってきた。 海外メディア『Passport magazine』が発表した 25 BEST BEACHES IN THE WORLD(世界のベストビーチ top25)。このなかに、なんとオークランドのあのビーチがランクイン!しかも、ハワイやタヒチ、オーストラリアなどのビ...
カレカレビーチ テント キャンプ ハイキング トレッキング 
2778

カレカレビーチでキャンプの夜!テント担いで、「トンネルキャンプサイト」へ

オークランドにはたくさんのビーチがあるけれど、僕がいちばん気に入っているのはカレカレビーチという西海岸のビーチだ。森に囲まれた黒砂のビーチは観光客もおらず、いついっても波と風の音だけが聞こえ、ちょっとしたパワースポットのような気配さえある。 今回、ずっと行ってみたかったカレカレビーチ上の唯一のキャンプサイト「トンネル・...
P8149116 〇 mokoroa falls モコロア滝 オークランド ハイキング トレッキング 滝
5096

必見!日帰りトレッキングで行けるオークランドの大滝7選

ニュージーランドの最大都市として知られるオークランド。 街中こそ雑多で人も絶えない忙しい街だが、一歩外にでると海、山、川が揃った素晴らしい自然が広がる緑豊かな街でもある。なかでも見どころは各地に点在する大滝だ。ここでは、オークランド中心部から車で1時間以内で行けて、なおかつ短いトレッキングでアクセスできる大滝をご紹介し...
カレカレビーチ
4834

【ワイタケレ自然公園】 映画「ピアノレッスン」の舞台、カレカレビーチとカレカレ滝を歩く

オークランド地域には26もの自然公園(regional park)がある。そのうち最も遊びがいがあるのが、なんといってもオークランド西に広がるワイタケレ自然公園だ。 ここは1万6千ヘクタールという広大な自然がそのまま残された貴重な自然林地帯。ハイキングコースがよく整備されており、その長さはなんと250キロにも及ぶ。(2...
オークランドのおすすめビーチ5選
18750

オークランドのおすすめビーチ5選

オークランドは”帆の街”と言われるほど海が身近にある都市だ。自然、オークランドに暮らす人々や、この町に滞在する旅行者の息抜き先はビーチになる。大都市にも関わらず、車を一時間も走らせれば目の前に広々としたビーチが広がるのはオークランドの良さのひとつだろう。 さて、今日はそんなオークランドのおススメのビーチ5選を紹介してみ...

こんな記事も読まれてます

タカプナビーチ北側にある「化石の森」案内

タカプナビーチで化石発見!?オークランドに眠る「化石の森」へ行ってきた!

オークランドのボタニックガーデンを散策していたら、ちょうど「恐竜展」なるものがやっていた。ニュージーランドの化石についてのパネルもあって何気なく見ていると、何やらオークランド地域でも化石が見られる場所があるらしい。 「そんなところ、あったか...
ニュージーランドのヤシの木「ニカウ」。発見したマオリ族がガッカリした理由とは?

ニュージーランドのヤシの木「ニカウ」。発見したマオリ族がガッカリした理由とは?

北は北端のレインガ岬から、南はクライストチャーチまで。 ニュージーランドにはたった一種類だけ、ヤシの木が生えている。 名前をニカウ(Nikau)といい、ヤシの木と聞いてイメージするようなビーチ沿いではなく、主に森の中で見ることできる。森の中...
ラスプ・ファーン rasp fern

どうしてこんなに赤いの?NZのシダ「ラスプファーン」の赤さのヒミツ

ニュージーランドでトレッキングをしていてよく出会う植物はなんといってもファーン(シダ)だろう。NZの森には木のように生えるシダも多く、上にも下にもシダが茂る森は一度みたら忘れないインパクトがある。 さて、今日はそんなニュージーランドのシダの...
【ヌーディスト・ビーチ】 ナチュリズムの聖地。NZ・オークランドにあるヌーディストビーチ・リスト

【ヌーディスト・ビーチ】 ナチュリズムの聖地。NZ・オークランドにあるヌーディストビーチ・リスト

ニュージーランドのオークランドは同国最大の人口を抱えつつもたくさんのビーチに囲まれている海の街だ。ビーチの近い大都市と言えば、たとえばお隣のオーストラリアなどには有名なヌーディストビーチがいくつもあるものだが、さてここオークランドはどうだろ...
チャンスは数年に一度!ニュージーランドの飛べないオウム『カカポ』に会いに行ってきた!

チャンスは数年に一度!ニュージーランドの飛べないオウム『カカポ』に会いに行ってきた!

2018年9月28日。この日は僕にとって、ちょっと特別な日になった。 なぜなら、総数148羽しかいない(2018年現在)ニュージーランドの飛べない鳥の一種「カカポ」に、10年以上も想い焦がれた末にようやく会うことができたからだ。 まんまるで...
スピニフェックスのボール状のタネ。ボールの中心部分にタネがたくさん入っている。

あなたなら、どうする?タネを遠くに運びたい植物たちがとった、驚きの戦略4選!

植物を見ていて、常々面白いなぁと思うことがある。それは、彼ら植物たちが発達させた、タネの拡散方法だ。 「置かれた場所で咲きなさい」とは誰の言葉だったか。植物は動けない代わりに、それぞれの環境に合わせて、子孫を残すために独自のタネの拡散方法を...
ニュージーランド産メリノウールを使用!NZ発アウトドア・ブランド【アイスブレーカー】を知ろう

ニュージーランド産メリノウールを使用!NZ発アウトドア・ブランド【アイスブレーカー】を知ろう

トレッキング、スノーボード、カヌー・カヤックにフィッシング・・ありとあらゆるアウトドア・アクティビティが盛んなニュージーランド。日本と同じように南北に長い国土、明確な四季をもったこの国の生きものが独特の進化を遂げたように、ニュージーランド産...
ティリティリ島の飛べない鳥、タカへ

ティリティリ島(オークランド)で自然保護ボランティアに参加しよう!

「自然保護のボランティアがしたい!」 と思ってニュージーランドにワーホリにやってきた僕が、最初に見つけたボランティアがオークランドの沖合にある島「ティリティリ・マタンギ島」だった。ここは最初こそ知らなかったものの、ニュージーランド随一の鳥の...
Return Top