NATUREニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

昆虫

Tagged
https://www.flickr.com/photos/beauconsidine/48828194316/in/photolist-2hoMg2f-2hsvq7n-27eMDFy-26qmWzy-YVAkhe-8qmJjD-H8uJYb-XNogjC-24U2ERt-2gQYmhf-LWs6sE-PvHC7P-2hCg2tw-2gssDFb-QM2gdd-2i5gmqo-NzhJVL-21CoL8s-2a3dTAV-C1yGVy-2hb85JX-T7H9Vh-L8AmG3-247wq8Z-2hqf7rE-2hb2Awt-25gnk5t-2htneMz-quayPB-2h16nHP-PxWA1D-2hjixb5-2h4efLV-2gSh2RM-2aTaNQN-22nLFAn-MBBVL5-PgdFcZ-2gQvyER-2gEfUev-2h7uYX4-z5gaH9-zU5v7h-2h6UtuK-QvpXdp-MqF68b-sZMiQL-2e23zB6-NRyeN1-2hJkfXA
5468

NZ最大の蝶・オオカバマダラが激減中!?原因はいったい何?

大きなオレンジ色の蝶が青空を舞う姿は、夏のニュージーランドの風物詩とも言っていいくらいよく見かける光景だろう。オレンジの蝶とは、ニュージーランド最大の蝶として知られるモナーク・バタフライ Monarch Butterfly(和名はオオカバマダラ)。色が派手なおかげで遠くからでも見つけられる、NZで最もポピュラーな生きも...
48時間の儚い命。NZ最大の蛾「プリリ・モス」を探しに、夜の森へ・・
6773

48時間の儚い命。NZ最大の蛾「プリリ・モス」を探しに、夜の森へ・・

夜の10時。僕はオークランド西に広がる原生林地帯、ワイタケレ・フォレストに向かっていた。 「アラタキ・ビジターセンター」という森の中の観光案内所に車を停めると、20mほど先にある駐車場の街灯の灯りを見つめた。この街灯に、僕が探している生き物がやってくるはずなのだ。すぐそばの木の上でモアポーク(NZアオバズク)が鳴いてい...
こ・・これは本物なの!?「ジャイアント・ウェタ」は目を疑う大きさだった・・
19122

こ・・これは本物なの!?「ジャイアント・ウェタ」は目を疑う大きさだった・・

ニュージーランド・オークランドにある鳥の楽園「ティリティリ・マタンギ島」にて日本人向けのネイチャーガイドをしていたころ、奇跡的に巨大昆虫に出会えたことがあった。以前にも見つけて記事にしたが、今回のはさらに一回り大きく、完全な成虫だ。 冗談みたいに巨大な昆虫、その名も「ジャイアント・ウェタ」。写真や動画をたっぷり撮ってき...
昆虫界のベビー級チャンピオン!!?世界最重量の昆虫「ジャイアント・ウェタ」に出会った!
18189

昆虫界のベビー級チャンピオン!!?世界最重量の昆虫「ジャイアント・ウェタ」に出会った!

トレッキングやキャンプなど、自然の中で遊ぶアクティビティでの楽しみの一つは、なんといってもそこに住む生き物たちとの遭遇だろう。特にニュージーランドは固有種の宝庫で、鳥の8割ほどが固有種だし、もっと言えば植物もそのほとんどがNZでしか見られないものと言われている。 さて、鳥や植物のほとんどが固有種ということは、当然ながら...
体長20センチの巨大ムカデが足元に・・!NZで起こった奇跡の進化とは?
8578

体長20センチの巨大ムカデが足元に・・!NZで起こった奇跡の進化とは?

先日、コロマンデル半島にある「ピナクルズ(759m)」に登ったときのこと。 霧が立ち込め小雨が降る中、川岸の森で昼食を取っていると、突然、隣でおとなしく食事をしていた妻がびっくりするほどの悲鳴を上げた。指さす方向を恐る恐る見てみると、・・ なんとそこには、見たこともない大きさのムカデが! 僕も思わず声を上げたが、それは...
Return Top