NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

トランピング

Tagged

もうすぐ誕生!NZの新しいグレートウォーク「パパロア・トラック」はどんなコース?
3637

もうすぐ誕生!NZの新しいグレートウォーク「パパロア・トラック」はどんなコース?

ニュージーランドに行ったら大自然の中でトレッキングをしてみたい!という方も多いだろう。 NZでのトレッキングは観光の目玉と言っていいほど人気があり、それだけにロンリープラネットなどのガイドブックには目移りするほどたくさんのコースが紹介されている。 でも、じゃぁ限りある時間の中で、ニュージーランドらしい景色に出会うにはど...
NZで登山→温泉のセットで楽しめる貴重な山『テ・アロハ山』に登ってきた!
2880

NZで登山→温泉のセットで楽しめる貴重な山『テ・アロハ山』に登ってきた!

ニュージーランドの北島、オークランドとロトルアの間にある温泉「テ・アロハ」。 ここはオークランド、ハミルトン、ロトルアから日帰り圏内にありながら素晴らしい温泉が楽しめるとして、現地の人だけでなく観光客にも人気がある。そしてここは同時に、しっかりした登山が楽しめる場所としてハイキング好きには有名なスポットだ。登山コースと...
NZ3,000kmハイク「テ・アラロア」に挑戦!北井栄治さんに話を聞いてきた。
4515

NZ3,000kmハイク「テ・アラロア」に挑戦!北井栄治さんに話を聞いてきた。

日本縦断と同じ約3,000キロ。ニュージーランドでもっとも長い距離を歩くハイキングコース、その名も「テ・アラロア Te Araroa」。北は北島北端のケープ・レインガから始まって、南は南島最南端のブラフまでを数か月かけて自分の足だけで歩き通す――NZにハイキングコースは数あれど、テ・アラロアはその中でも究極ともいえるハ...
タラナキ山 山頂を目指す サミットクライム
7666

タラナキ山(エグモント国立公園)のトレッキングコースは4種類!1時間~最大5日間まで

ロンリープラネットによる『2017年に行くべき観光地』の世界2位にも選ばれた、ニュージーランド北島のタラナキ地方。 先日タラナキ山へトレッキング取材をしに行った際、現地で情報を集めてみると思いのほかコースの選択肢が充実しており、ネットの日本語情報ではあがってこない情報もかなりあることを知った。 そこでここでは、「エグモ...
北岳 山小屋アルバイト アルプス 南アルプス
4204

頂上目指す登山はもうやめない?ニュージーランドに学ぶ、山そのものを楽しむ歩き方。

日本で登山をすると言えば、それはほとんど100%山頂に登ることを意味していると思う。 僕もこれまでまったく疑うことなく、登山というのは苦労して汗かいてどれだけ高い山に登るかである、と思ってきた。頂上を踏まない登山は成功とは言わない。登山地図の途中で引き返すことになるからだ。 でも、ニュージーランドに移住して、その登山=...
Whites Beach ホワイツ ビーチ
2865

【ワイタケレ自然公園】ピハビーチのその先へ!ホワイツ・ビーチの絶景を目指す

オークランド地域には26もの自然公園(regional park)がある。そのうち最も有名なのは、なんといってもオークランド西に広がるワイタケレ自然公園だ。 ここは1万6千ヘクタールという広大な自然がそのまま残された貴重な自然林地帯。ハイキングコースがよく整備されており、その長さはなんと250キロにも及ぶ。(東京⇔浜松...
思いがけない大苦行!! トンガリロ国立公園2泊3日のトレッキング (DAY2-3)
5405

思いがけない大苦行!! トンガリロ国立公園2泊3日のトレッキング (DAY2-3)

トンガリロ国立公園の”グレート・ウォーク”と呼ばれるトレッキングの体験談を、 『思いがけない大苦行!! トンガリロ国立公園2泊3日のトレッキング』と題していくつかの記事に分けてお伝えしている。 ここでは2日と最終日のトレッキングの様子を書いていこう。特に2日目はエメラルド・レイクやレッド・クレーターなどがある、この旅の...
トンガリロ 国立公園 ニュージーランド 北島 tongariro
6104

思いがけない大苦行!! トンガリロ国立公園2泊3日のトレッキング (DAY1)

トンガリロ国立公園の”グレート・ウォーク”と呼ばれるトレッキングの体験談を、『思いがけない大苦行!! トンガリロ国立公園2泊3日のトレッキング』と題していくつかの記事に分けてお伝えしている。 最初の記事は《概要編》と題して、グレートウォークやトンガリロ国立公園に関して知っておきたい情報を書いた。 今回は初日の行程、ふも...
トンガリロ・グレートウォーク
3963

思いがけない大苦行!! トンガリロ国立公園2泊3日のトレッキング (概要編)

「グレート・ウォーク」というのがニュージーランドにある。 数あるトレッキングコースの中でも、特に景観の優れているコースを環境省が厳選して9つのコースをそう呼んだもので、北島に3つ、南島に6つが散らばっている。その多くは国立公園であり、世界自然遺産にも指定さているものだ。 北島の3つのコースのうち、ウァンガヌイ・リバー・...

こんな記事も読まれてます

 トタラパーク totara park

オークランド植物園から出発!知る人ぞ知る、ファーム&原生林のトタラ・パークの頂へ!

オークランド植物園に行ったらぜひ歩いてほしいハイキングコースがある。それは、植物園と隣り合わせになっている広大な公園「トタラ・パーク」だ。 植物園に隣接する「トタラパーク」は、植物園よりもさらに大きな原生林が残された都会の中のオアシスのよう...
[NZ この植物は何だろう?] 街中に降るコットン!? ふわふわ白い綿は誰の落し物?

[NZ この植物は何だろう?] 街中に降るコットン!? ふわふわ白い綿は誰の落し物?

ニュージーランドのオークランドでは、12月ごろになると街を歩くとこんなものがふわふわ漂っているのが目に入るようになった。拾い上げてみるとこーんなにたくさん(下の写真)!風に舞って、白い糸の塊がそこかしこに転がっている。 気になっていた方もい...
ラスプ・ファーン rasp fern

どうしてこんなに赤いの?NZのシダ「ラスプファーン」の赤さのヒミツ

ニュージーランドでトレッキングをしていてよく出会う植物はなんといってもファーン(シダ)だろう。NZの森には木のように生えるシダも多く、上にも下にもシダが茂る森は一度みたら忘れないインパクトがある。 さて、今日はそんなニュージーランドのシダの...
cabbage tree キャベッジツリー ニュージーランド 植物

幹は煙突に、新芽は食料に。先住民マオリが愛用した「キャベッジ・ツリー」とは?

古くからほかの大陸から離れていたおかげで独特の生態系を持っているニュージーランド。生き物ではキーウィなどの飛べない鳥たちがよく知られているが、植物もキーウィに負けずNZ固有のものが多く、なんと植物の固有種率(=NZでしか見られない)は80%...
Return Top