NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

南島

Tagged

Q&A「ニュージーランドの野山を覆う黄色い花の名前はなに?」
4114

Q&A「ニュージーランドの野山を覆う黄色い花の名前はなに?」

先日オークランドからダニーデンに飛んだとき、飛行機の窓からある意味ニュージーランドらしい面白い光景が見えた。 それは、一面これでもかと黄色い絨毯に覆われた山々。それはもう見事と言ってもいいくらいに山の斜面が黄色い花で覆われていたのだ。 NZに住んでいるとあまりに見慣れた光景になってしまって記事にしてこなかったけれど、こ...
かつては賞金首!?なぜNZの山岳オウム・ケアは羊飼いに撃たれていたのか?
3643

かつては賞金首!?なぜNZの山岳オウム・ケアは羊飼いに撃たれていたのか?

マウント・クックやミルフォードサウンドなど、ニュージーランド南島の高山地帯を旅行していて大きなオウムに出くわした、という人も多いだろう。そう、NZ南島には、山岳地帯に住むオウム、ケア(Kea=ミヤマオウム)という珍しい鳥がいる。 世界で唯一、森林限界以降に住む、NZ固有種のオウム・ケア。彼らはオウムだけに賢く、また好奇...
もうすぐ誕生!NZの新しいグレートウォーク「パパロア・トラック」はどんなコース?
3183

もうすぐ誕生!NZの新しいグレートウォーク「パパロア・トラック」はどんなコース?

ニュージーランドに行ったら大自然の中でトレッキングをしてみたい!という方も多いだろう。 NZでのトレッキングは観光の目玉と言っていいほど人気があり、それだけにロンリープラネットなどのガイドブックには目移りするほどたくさんのコースが紹介されている。 でも、じゃぁ限りある時間の中で、ニュージーランドらしい景色に出会うにはど...
ニュージーランドの奇岩『モエラキ・ボルダーズ』。訪問は満潮/干潮どっちがベスト?
6740

ニュージーランドの奇岩『モエラキ・ボルダーズ』。訪問は満潮/干潮どっちがベスト?

たくさんの見どころがあるニュージーランドでも、一際不思議な自然の造形美が楽しめるスポットがある。NZ南島のクライストチャーチとダニーデンの間にある、『モエラキ・ボルダーズ(Moeraki Boulders)』がそれだ。 海岸線に丸い巨石がごろごろと転がっている様子はあまりにも不思議で、一度見たら忘れられないインパクトが...
無料で野生のイエローアイド(キガシラ)ペンギンが見れるスポット5選
6213

無料で野生のイエローアイド(キガシラ)ペンギンが見れるスポット5選

言わずと知れたペンギン王国、ニュージーランド。 世界に分布する全18種類のうち実に7種類ものペンギンが暮らし、そのうちの4種類は一般の観光客でも見ることができるなど、NZは世界で最もペンギンが身近にいる国だ。   さて、その4種類のうち、専用のガイドツアーがあるほど人気があるのが「イエローアイド・ペンギン」だ...
いたずら大好き!ニュージーランドの山岳オウム「KEA」のハチャメチャ映像集
17884

いたずら大好き!ニュージーランドの山岳オウム「KEA」のハチャメチャ映像集

これまでキーウィやカカポなど、ニュージーランドのいろいろな鳥をこのHPで紹介してきたけれど、実は南島にはもっと”スゴイやつ”がいる。 そのスゴイやつとは、ニュージーランド・南島の山岳地帯のみ生息するとても珍しいオウム、「KEA(ケア、またはキア)」。世界でも唯一雪山に暮らすオウムとして知られてい...
ニュージーランドにペンギン専用のトンネルが出現!
2310

ニュージーランドにペンギン専用のトンネルが出現!

世界一小さなペンギン、体長30センチほどのブルーペンギン。体の小さな彼らにとって、寝ぐらを探して陸にあがるのは特に命がけになる。 ブルーペンギンは毎晩海から上がってきては安全な寝床を探して海岸沿いを歩き、時には森の中にまで入っていく。しかし、道路が横断していたり、民家があって犬や猫がいたりと、道中は危険がいっぱいだ。 ...
フォックス氷河のレイク・マセソン。鏡に映る最高峰は見逃せないベスト・ビュー!
4364

フォックス氷河のレイク・マセソン。鏡に映る最高峰は見逃せないベスト・ビュー!

NZ南島の西海岸の観光スポットいえば、なんといっても「氷河」だろう。というか、それしか思い浮かばないくらい、旅行で訪れる人の多くは氷河を観に西海岸にいくはずだ。 例えばクライストチャーチから西海岸に向かう場合、峠を越えて「パンケーキロック」が見どころのグレイマウスに到着、そこから一路南下して、有名な二つの氷河「フォック...
NZ fur Seal ニュージーランド オットセイ
2197

カイコウラ地震:野生生物も受難・・最大50%の生息地が失われる。

NZ時間の2016年11月14日の深夜0時ごろに起こったマグニチュード7.8の大地震。 南島のハンマースプリングスと言う温泉地付近を震源として、南はクライストチャーチから北島のウェリントンまで、現在進行形で多くの被害をもたらしている。その中心となったのはホエールウォッチングやドルフィンスウィムなどで有名な観光地『カイコ...

こんな記事も読まれてます

カウリガム - カウリミュージアムカウリガム - カウリミュージアム

巨木カウリを観る前に立ち寄りたい。マタコヘの「カウリ・ミュージアム」は驚きがいっぱい

ニュージーランドでちょっと一風変わった旅がしたいと思ったら、僕は迷わずオークランド以北の「ノースランド」をおススメしたい。NZという国が産声を上げた「ワイタンギ条約」の締結地ワイタンギをはじめ、NZ最初の首都・ラッセルなど、ファー・ノースと...
ニュージーランドの”飛べない鳥”全5種類を写真で紹介。世界でここだけのユニークな鳥たち

ニュージーランドの”飛べない鳥”全5種類を写真で紹介。世界でここだけのユニークな鳥たち

人間がやってくるまで哺乳類がおらず、”鳥の楽園”だったニュージーランド。長きにわたって天敵がいなかったおかげで多くの鳥たちは飛ぶことをやめ、あるいはほとんど飛ばなくなり、まるで進化の実験場のように思い思いの進化を遂げてきた。 現代のNZの鳥...
NZで中古車を買う際に気を付けたい10の項目

NZで中古車を買う際に気を付けたい10の項目

ニュージーランドでは中古車の個人売買が本当に盛んだ。これまでも何回かにわけて、僕が実際に中古車を買った時の記事を掲載してきた。(記事最後のリンク参照) さて、日本では中古車はディーラーから買うのが一般的だし、自分でボンネットを開けていい車か...
100mものターザンロープで空を滑空!『ツリーアドベンチャー』がアツい!

100mものターザンロープで空を滑空!『ツリーアドベンチャー』がアツい!

子どものころ、広いアスレチックパークに行けば必ず遊んだ「ターザンロープ」。滑車からぶらさがったロープにしがみついて、木と木の間を滑空する、あれだ。不思議と子供だけでなく大人も楽しめるアクティビティで、公園で見つけたらツイツイやってみたくなる...
Return Top