NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

ニュージーランドの国鳥・キーウィの鳴き声が聞きたい!おすすめのウェブサイト3選

ニュージーランドの国鳥にもなっている飛べない鳥、キーウィ。
現地のお土産店やガイドブックの写真では頻繁に見かけるほど有名だけど、実のところ数が減っているうえに夜行性なので、ほとんどお目にかかる機会はないと言っていい。NZに住んで3年目の僕でも、いまだに「野生のキーウィを見たことがある」というニュージーランド人に会ったことがないくらい(苦笑)、本当に珍しい鳥だ。

さて、ニュージーランドの旅行中、野生のキーウィには出会えなくても、ひょっとしたら夜の森で鳴き声くらい聞く機会はあるかもしれない。そんな時に「あ、この声はキーウィだ!」とピン!とくるように、このページでキーウィの鳴き声をおさらいしておこう。以下に紹介する3つのウェブサイトなら、キーウィの鳴き声を聞くことができる。

キーウィの鳴き声が聞けるウェブサイト1:NZ環境省HP「バードソング」

DOC ― NZ環境省のbird call

.

観光業や環境保全に力を入れているお国柄だけあって、ニュージーランド環境省のHPはとても充実していて、うまく使えばNZの自然に関する情報はほとんど手に入ると言っていい。

生きもの紹介の項目に、ニュージーランド固有の鳥たちの鳴き声だけを集めたページもあって、ここでキーウィの鳴き声も聞くことができる。鳥の名前をクリックするとすぐに音だけ流れる仕組みになっているので、ここにキーウィのリンクを貼っておこう。聞けるのは、5種類いるキーウィの中でも、ブラウンキーウィという最もポピュラーな種類。オスとメスでずいぶん声が違うのが分かると思う。

キーウィの鳴き声が聞けるウェブサイト2:ニュージーランド・バード・オンライン

ニュージーランド・バード・オンライン

.

ニュージーランドで見られる鳥たちのすべてが載っている「New Zealand Bird Online」(リンクはこちら)。
このページで紹介する3つのウェブサイトの中では最も詳しく、5種類いるすべてのキーウィの声を聞くことができる。
検索で「kiwi」とかけて、キーウィの種類を選び、説明文の右側にある「Call」の項目をクリックしよう。

ここでは一例として「southern Brown Kiwi」のページのリンクを貼っておこう。このキーウィはNZ南島のさらに下にあるスチュアート島で見られるキーウィで、おそらく観光中にもっともよく見られるキーウィだと思う。
New Zealand Bird Online – Southern Brown Kiwi (Tokoeka)

キーウィの鳴き声が聞けるウェブサイト3:You Tube

一番手っ取り早く見られるのは、やっぱりYou Tube。
kiwi, call などと検索をかけてみると、一般旅行者が撮った映像や音声がいくつかヒットする。
僕がためしに検索してみて、「おぉ、これはすごい!」と思った映像を4つ貼っておこう。特に一つ目の映像!真昼間にキーウィが鳴く映像は僕も初めてみた!

スチュアート島のキーウィの鳴き声

珍しい、リトル・スポテッド・キーウィの鳴き声

動物園で飼育されているキーウィの鳴き声。おそらくブラウン・キーウィ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/コラム外山みのる
ニュージーランド在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。お仕事は園芸や造園、コラム執筆等。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

NZ最大級のチャリティーイベント。毎年8月の「ラッパ水仙の日 (Daffodil Day)」って何の日?

NZ最大級のチャリティーイベント。毎年8月の「ラッパ水仙の日 (Daffodil Day)」って何の日?

毎年8月のある日になると、ニュージーランドでは胸に黄色い花をつけた人たちが街を行き交う。 皆が胸に着けている黄色い花は、春を知らせる花・ラッパ水仙。この日ばかりはお花屋さんや路上の売り子たちがラッパ水仙の切り花を売り、園芸店では鉢植えが店の...
ロトロア島 ボランティア 植林 オークランド

タカへもウェカもキーウィも見れる!オークランド沖合「ロトロア島」で植林ボランティアと飛べない鳥たち

アウトドアやトレッキングが好きでニュージーランドに移住したような僕にとって、植林などの自然保護ボランティアへの参加は欠かせない。遊んでばかりでなくて、できればその自然を保全する活動も同時にしていきたいからだ。 いくつものボランティアに参加し...
オークランドのタカプナでハイキング!?ププケ湖のネイチャートレイル

オークランドのタカプナでハイキング!?ププケ湖のネイチャートレイル

所用があってオークランドシティからハーバーブリッジを渡った先の地域・ノースショアへ行ってきた。ここは割と高級な住宅街が並ぶ地域として知られていて、その中心部タカプナともなれば気の利いたビーチもあったりして、夏の盛りになるとちょっとしたリゾー...
スピニフェックスのボール状のタネ。ボールの中心部分にタネがたくさん入っている。

あなたなら、どうする?タネを遠くに運びたい植物たちがとった、驚きの戦略4選!

植物を見ていて、常々面白いなぁと思うことがある。それは、彼ら植物たちが発達させた、タネの拡散方法だ。 「置かれた場所で咲きなさい」とは誰の言葉だったか。植物は動けない代わりに、それぞれの環境に合わせて、子孫を残すために独自のタネの拡散方法を...
Return Top