NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

無料で最高のアウトドア・アクティビティ!オークランドの大砂丘で”ペンギン滑り”!

無料で最高のアウトドア・アクティビティ!オークランドの大砂丘で”ペンギン滑り”!

オークランドの西海岸に、僕がニュージーランドに移住したての頃に偶然発見した、とっておきの”遊び場”がある。名前をワイナム砂丘と言って、森の中に忽然と現れる大砂丘では急斜面をつかったサンドボーディングが楽しめる。この無料で最高に面白いアウトドアア・クティビティを、今日は動画も使ってご紹介していこう。

ベセルズ・ビーチからすぐの絶景スポット『ワイナム砂丘』

オークランドから西のベセルズ・ビーチというマイナーなビーチに遊びにいったときだった。ビーチ沿いの駐車場に車を停めた人の何人かが、なぜか海には向かわずに反対の山の方へ歩いていく。

「・・何かあるのかな!?」

そう思ってついていくと、ハイキングコースみたいな道があって、案内板には「Lake Wainamu Sand Dune」とあった。
sand dune・・って砂丘のこと?なんで森の中に?後日改めてハイキングの装備を整えて歩いてみると、そこには思いがけない光景が広がっていた。

ワイナム湖 砂丘 ビーチ オークランド 観光 絶景
ワイナム湖に広がる砂丘
ワイナム湖 砂丘 ビーチ オークランド 観光 絶景
ワイナム砂丘。すごい傾斜だ。

そう、正真正銘の、砂丘!
しかも見たことが無いくらい、広くて高い、それはワイナム湖の湖畔に広がる、まさに”砂の丘”だった。

ワイナム砂丘を・・滑る!

その日は快晴で、地元の人と思しき人たちはビーチ用のボディボードを使ってその砂の丘を滑っていた。砂丘は急斜面で、高いところでは10m以上ある。見ているとかなりのスピードだ。初級者の僕らはボディボードの用意もないので、見よう見まねで体ひとつで滑ることにした。何度か練習を繰り返して、撮った動画がこちらだ。

動画の友人は滑りがうまくて、滑らかにまるで氷の上のペンギンのように砂丘を”泳いで”いった。砂の丘を滑り落ちるだけの純粋な遊びだけど、これが不思議と体力が続く限り何度でも滑ってしまう面白さがある。ワイナム湖の湖畔に広がる砂丘は、無料で最高のアウトドア・アクティビティと言っていい。

ワイナム湖 砂丘 ビーチ オークランド 観光 絶景
ワイナム砂丘。楽しく滑ると、もちろんそのあとは登らなきゃいけない・・苦笑

往復2時間のトレッキング&湖でスウィミングも。

ワイナム湖 砂丘 ビーチ オークランド 観光 絶景
ワイナム湖のトレッキング。折り返し地点には小さな滝がある。

ワイナム砂丘と湖の周辺をまわるトレッキングコースがあって、コースは約7㎞でいたって平坦、ループになっていて往復で2時間ほど。砂丘あり、森あり、滝あり、湖ありの見どころいっぱいのコースだ。夏なら湖で泳げるし、ベセルズ・ビーチも合せれば一日くたくたになるまで遊べる。

以下の地図がトレッキングコースだ。下手な有料アクティビティよりよっぽど面白い、ワイナム砂丘をぜひ一日使って遊びつくしてほしい。

そのほか、オークランド周辺のトレッキング情報はこちら。
所要時間やレベルから選べるようになっている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/コラム外山みのる
ニュージーランド在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。お仕事は園芸や造園、コラム執筆等。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

真っ白でかわいい鳥のヒナたち!11~12月はムリワイビーチのベスト・シーズン

真っ白でかわいい鳥のヒナたち!11~12月はムリワイビーチのベスト・シーズン

ガネット(カツオドリ)のコロニーが見られる、オークランド近郊の観光スポット「ムリワイビーチ」。冬の間をオーストラリアで過ごしたガネットたちは毎年春になるとNZに戻ってくる。つがいをつくるのがだいたい10月~11月くらい。首を重ね合わせるよう...
“世界一幸せな動物”、ちびワラビ―「クオッカ」・・を、海に投げ入れたNZ人が逮捕される・・

“世界一幸せな動物”、ちびワラビ―「クオッカ」・・を、海に投げ入れたNZ人が逮捕される・・

オーストラリアの東海岸の大都市・パース。そこからさらにフェリーに乗ること一時間の沖合に、『ロットネスト・アイランド』という島がある。一見なんでもないこの島には、実は世界的に知られる、ある動物がいる。 「世界一幸せな動物」なんて称される小さな...
決死のディスプレー”擬傷”に感動・・ニュージーランド・チドリは子育てシーズン!

決死のディスプレー”擬傷”に感動・・ニュージーランド・チドリは子育てシーズン!

もう10年も前になるけれど、僕はニュージーランドで鳥の「擬傷(ぎしょう)」という行動を観たことがある。 「擬傷」というのはその言葉通り、鳥が傷をついたふりをするディスプレーのことで、チドリという種類の鳥たちが時折行う行動として知られている。...
Return Top