NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

ニュージーランドの夏に咲く、青色の花が満開の木の名前は?

ニュージーランドの夏に咲く、青色の花が満開の木の名前は?

夏のニュージーランドの花の代名詞と言えば“クリスマスツリー”ことポフツカワが有名だけど、同じような時期(12月~1月)のオークランドでは、真っ青な花を満開に咲かせる木もよく見かけることができる。

ニュージーランドの青い花が満開の木

これはいったいなんてお花なんだろう?

ニュージーランドの青い花が満開の木。名前は・・

この青い花が満開の木の名前は、「ジャカランダ」(Jacaranda Mimosifolia)という。
和名ではキリモドキ、もともとは中南米出身のようだ。

青い花を夏の空に咲かせるので人気があり、今では世界中で植えられるようになったのだそう。ニュージーランドのその例にもれず、特にオークランドなど国の北側を中心に街路樹や公園の木として植えられ、よく見かけることができる。
Jacaranda

ニュージーランド(オークランド)では庭木としても時々見かけ、車からでもとても目立つ木だ。同じ時期に咲くポフツカワはむしろどこでも見られるから、言いようによってはポフツカワよりもジャカランダの方が目立つ木なのかもしれない。

15/10/14: Jacaranda's in New Farm Park

上の写真はオーストラリアのクイーンズランドで撮られたもの。こんなに並木として咲いていたら、きっとハッとするような美しさなんだろう。いつか見てみたいものだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/コラム外山みのる
ニュージーランド在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。お仕事は園芸や造園、コラム執筆等。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

ニュージーランドの”飛べない鳥”全5種類を写真で紹介。世界でここだけのユニークな鳥たち

ニュージーランドの”飛べない鳥”全5種類を写真で紹介。世界でここだけのユニークな鳥たち

人間がやってくるまで哺乳類がおらず、”鳥の楽園”だったニュージーランド。長きにわたって天敵がいなかったおかげで多くの鳥たちは飛ぶことをやめ、あるいはほとんど飛ばなくなり、まるで進化の実験場のように思い思いの進化を遂げてきた。 現代のNZの鳥...
Karangahake Gorge bridge

真っ暗な洞窟にトロッコ道・・150年前の鉱山を探検できるカランガハケ峡谷を歩く

僕がニュージーランドに移住して最初の年は、”車で一時間圏内のハイキングコースを楽しむ”というのを一つのテーマにしていた。理由は専門学生をする間は資金節約をしたかったのと、純粋に少しずつ遊びの場を広げていきたかったからだ。そのおかげで都市のす...
“Confidence(自信)”が海外移住に絶対に必要である理由

“Confidence(自信)”が海外移住に絶対に必要である理由

ニュージーランドに来てから、日本人(アジア人)とキーウィ(NZ人)との間に一つの大きな違いがあるように感じている。 小さいようで、しかし決定的な違い。 それは、「自信」。 会話や行動など、日々の生活で現れてくるconfidenceの有無。今...
癒しのメロディー。ニュージーランドの美しい鳴き声の鳥ベスト5

癒しのメロディー。ニュージーランドの美しい鳴き声の鳥ベスト5

ニュージーランドの鳥たちは、どういうわけか基本的に地味でシャイな鳥が多いように思う。 それだからだろうか、これまで何度もニュージーランドの森を歩いているうちに、僕はいつの間にか「鳥の鳴き声」に意識を傾けてトレッキングやバードウォッチングを楽...
tawharanui regional park

オークランド地域でキャンプがしたい!キャンプ場の探し方と予約方法。

ニュージーランドの自然と言えば南島の森や海がイメージされるかもしれないけれど、意外なことに大都市オークランド近郊にもキャンプ場を伴った“宿泊できる自然”がたくさん眠っている。 特にリージョナル・パークと呼ばれる、日本語で県立公園や自然公園と...
Return Top