NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

ニュージーランドでいちばん優雅な鳥、黒鳥(ブラックスワン)

ニュージーランドでいちばん優雅な鳥、黒鳥(ブラックスワン)

ロトルアに行った時、僕は初めて黒鳥に出会った。
2006年当時、僕はバックパッカーとしてニュージーランド中を旅していて、たまたまロトルアの湖畔に近い安宿にチェックインしていた。湖畔の夕暮れを楽しむ人たちに交じって歩いていると、なんだか黒くて大きな鳥がたくさん浮かんでいる。岸部に立ち止まって見ていると、彼らは目の前までやってきてくれた。
この黒くて大きな鳥はなんてやつだろう・・?
宿に戻って調べてみると、この鳥は見た目そのままにブラックスワン、つまり黒鳥と呼ばれる鳥だった。

ロトルアの湖に浮かぶ鳥、黒鳥(ブラックスワン)

ロトルア湖のブラックスワン
ロトルア湖のブラックスワン。2006年のバックパッカー時代に撮った写真。

ブラックスワンはニュージーランドの全土で見られるが、きっと多くの観光客が最初に出会うのはロトルアの湖になるんじゃないだろうか。この湖(名前もそのままにロトルア湖という)なら視界に入らないことはまずないほど多くのブラックスワンが優雅に浮かんでいる。

パンくずやフィッシュチップスのかけらなど投げようものなら、お目当てのブラックスワンは、カモメや鴨などに交じってすさまじい勢いで飛んでくる。ブラックスワンには優雅なままでいてほしかった・・なんてきっと誰もが思うけれど、彼らも生活があるのだから仕方がない。目の前に来てくれるだけ、ラッキーだ。

黒鳥に生まれる、真っ白なヒナたち

black swan chicks photo by Flicker

 

僕が常々面白いと思うのは、ブラックスワンの子どもは真っ白で、ほかの鴨たちのヒナと色カタチが本当によく似ていることだ。水鳥系のヒナは白くてフサフサじゃないとまずい理由なんてあるんだろうか?そう疑問に思わずにはいられないほど、あの黒い鳥からこんな真っ白いヒナが生まれるとはにわかには信じがたい。しかし、真っ白なヒナが5羽も6羽も歩いている姿は、笑みをこぼさずにはいられない光景だ。

オークランドでもブラックスワンを見ることができる

ノースショア・タカプナで見かけた黒鳥
ノースショア・タカプナで見かけた黒鳥

 

実はオークランドの街中でもこの黒い優雅な水鳥を見ることができる場所はたくさんある。

一番都心部に近い場所は、ハーバーブリッジを渡った先にあるタカプナと言う地域にある湖・ププケ湖だろう。周辺は小さな森もあって、30分くらいのハイキングがてらに水鳥を観察することができる。

また、僕が最もおススメするのはオークランド動物園があるウェスタン・スプリングスだ。ここは上記のププケ湖以上に広々とした湖と芝生の公園が広がっていて、もはや動物園の一部じゃないかと思えるほどたくさんの水鳥を見ることができる。

ちなみに・・、
このブラックスワンは記録上はオーストラリアから100羽ほどが持ち込まれたとあるので「移入種」「外来種」とされているものの、自力で渡ってきた個体も多いようで、現在では「在来種」としても扱われている。僕も長らく勘違いしていたけど、優雅なブラックスワンは、立派なニュージーランドの鳥でもあったのだ。

関連記事:

所要があってオークランドシティからハーバーブリッジを渡った先の地域・ノースショアへ行ってきた。ここは割と高級な…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

留学生におすすめ!試験対策に『Simple Wiki』を活用しよう!

留学生におすすめ!試験対策に『Simple Wiki』を活用しよう!

ニュージーランドに限らず、海外に留学をすると、避けて通れないのがアサイメント(レポート)と試験だろう。 日本語でも大変なレポートを英語で何百字も書くというのは、正直慣れていないと大変な作業だ。 そこで多くの留学生はわからない単語やキーワード...
癒しのメロディー。ニュージーランドの美しい鳴き声の鳥ベスト5

癒しのメロディー。ニュージーランドの美しい鳴き声の鳥ベスト5

ニュージーランドの鳥たちは、どういうわけか基本的に地味でシャイな鳥が多いように思う。 それだからだろうか、これまで何度もニュージーランドの森を歩いているうちに、僕はいつの間にか「鳥の鳴き声」に意識を傾けてトレッキングやバードウォッチングを楽...
オークランドで車いらずの一日観光&ハイキング!絶景の「マウント・ヴィクトリア&ノースヘッド」

オークランドで車いらずの一日観光&ハイキング!絶景の「マウント・ヴィクトリア&ノースヘッド」

「オークランドでまる一日自由時間があるんだけど、レンタカーは借りずに手軽に観光とハイキングを楽しめないかな?」 実のところ、僕のもとにはこういった質問がよく届けられる。 確かに、日本から/までの飛行機の発着はどうしてもオークランド空港になる...
Return Top