NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

真っ白でかわいい鳥のヒナたち!11~12月はムリワイビーチのベスト・シーズン

ガネット(カツオドリ)のコロニーが見られる、オークランド近郊の観光スポット「ムリワイビーチ」。冬の間をオーストラリアで過ごしたガネットたちは毎年春になるとNZに戻ってくる。つがいをつくるのがだいたい10月~11月くらい。首を重ね合わせるように踊る特徴的な求愛ダンスを経て、11月~12月になるといよいよ卵をあたため真っ白なヒナが誕生する。サファリパークのように慌ただしいガネットコロニーの様子をみてみよう。

ヒナはふわっふわの真っ白。12月のガネットコロニー

2015年の11月末にお客さんを連れて何度目かのムリワイビーチに足を運んだ。車を停めてドアを開けると、まだコロニーが見えない位置だというのにもうギャァギャァと聞こえてくる。とっくにコロニーは満席状態、子育て真っ最中なのだろう。

歩いて5分のコロニー展望台に行くと、満席どころかヒナが続々と孵ったおかげであふれかえり、まるでサファリパークよろしく生き物だらけのコロニーになっていた。・・ここは何度見てもすごい。野生の生き物の営みがダイナミックに熱をもって伝わってくる。

Gannet with baby
ガネットの親子 Photo by Guiseppe

ヒナはもうすでに大きくなっているものもいて、親と同じくらいの背丈の子もいる。でも、真っ白ふわふわだ。ヒナのシーズンは年によって若干違うだろうが、だいたい11月中旬~1月あたりとみてよさそうだ。この時期に足を運ぶ機会があれば、ぜひふわふわのヒナを見に行ってほしい。

実はNZで3か所しかない、ガネットコロニー

gannets

オークランドから半日あれば行って帰れるムリワイのガネットコロニーだが、実はこれ、とても貴重な場所で、ニュージーランドでもアクセス可能なガネットコロニーは3か所しかない。

  1. ムリワイビーチ(オークランド)
  2. キッドナッパーズ岬(ネイピア)
  3. フェアウェル・スピット(ネルソン / エイベルタズマン)

2と3はツアー等があるものの、街から遠く離れているからたどり着くのも一苦労だろう。もっともアクセスのいいムリワイに行くのがやはりおススメだ。

参考:The Encyclopedia of New Zealand : Gannet

ガネットの分布図
NZガネットコロニー分布図 (出典:NZ Encyclopedia

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT THE AUTHOR

園芸/造園/コラム外山みのる
ニュージーランド在住。20歳でNZワーホリ後、海外自転車旅や山小屋バイト等を経て再びNZへ。お仕事は園芸や造園、コラム執筆等。

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

オークランドで車いらずの一日観光&ハイキング!絶景の「マウント・ヴィクトリア&ノースヘッド」

オークランドで車いらずの一日観光&ハイキング!絶景の「マウント・ヴィクトリア&ノースヘッド」

「オークランドでまる一日自由時間があるんだけど、レンタカーは借りずに手軽に観光とハイキングを楽しめないかな?」 実のところ、僕のもとにはこういった質問がよく届けられる。 確かに、日本から/までの飛行機の発着はどうしてもオークランド空港になる...
【ヌーディスト・ビーチ】 ナチュリズムの聖地。NZ・オークランドにあるヌーディストビーチ・リスト

【ヌーディスト・ビーチ】 ナチュリズムの聖地。NZ・オークランドにあるヌーディストビーチ・リスト

ニュージーランドのオークランドは同国最大の人口を抱えつつもたくさんのビーチに囲まれている海の街だ。ビーチの近い大都市と言えば、たとえばお隣のオーストラリアなどには有名なヌーディストビーチがいくつもあるものだが、さてここオークランドはどうだろ...
昆虫界のベビー級チャンピオン!!?世界最重量の昆虫「ジャイアント・ウェタ」に出会った!

昆虫界のベビー級チャンピオン!!?世界最重量の昆虫「ジャイアント・ウェタ」に出会った!

トレッキングやキャンプなど、自然の中で遊ぶアクティビティでの楽しみの一つは、なんといってもそこに住む生き物たちとの遭遇だろう。特にニュージーランドは固有種の宝庫で、鳥の8割ほどが固有種だし、もっと言えば植物もそのほとんどがNZでしか見られな...
https://www.flickr.com/photos/ahockley/32716002165/in/photolist-RR14CR-TmmyR9-T238c3-RJcWmo-SR5qZo-RBYJX3-Shiouj-qexpfb-RFEuQA-QVqpvb-S3kKcU-ScW8QR-SD9Zdk-QziRFS-TpbJSo-SbCUKy-R1i1Zc-S4Ev7s-R1h9ee-RToyjb-QVqcGS-RiL9uy-SA3qLr-RY2bGd-REWqZH-RNtaJZ-SupWxV-Sh5yrK-RFEuqs-qKvfbJ-RNe6T5-RXdVXg-SQuf35-RzSn3q-TadzEV-QVqqnS-ryr8QY-RNtbN2-RNtbcH-RBYL91-RzSoQo-SbCCXi-rjnXKF-RNtaP8-Ta3gSr-n7n361-RBSLCq-RPLLAL-mwpxht-RNtaUt

オーロラが見れる日を調べるには?「オーロラ天気予報」を活用しよう!

「オーロラがみたい!」 と、写真や映像を観て多くの人が思い立つのだけど、オーロラというのは自然現象だからどうしても当日のオーロラの規模や天気に左右されてしまうところがある。それ込みで神秘的な現象なんだと言えなくもないけど・・しかし、できれば...
ティリティリ島の飛べない鳥、タカへ

ティリティリ島(オークランド)で自然保護ボランティアに参加しよう!

「自然保護のボランティアがしたい!」 と思ってニュージーランドにワーホリにやってきた僕が、最初に見つけたボランティアがオークランドの沖合にある島「ティリティリ・マタンギ島」だった。ここは最初こそ知らなかったものの、ニュージーランド随一の鳥の...
Return Top