NATURE ニュージーランド

ちょっとだけNZの自然に詳しくなれるネイチャーマガジン

タカへもウェカもキーウィも見れる!オークランド沖合「ロトロア島」で植林ボランティアと飛べない鳥たち

タカへもウェカもキーウィも見れる!オークランド沖合「ロトロア島」で植林ボランティアと飛べない鳥たち

アウトドアやトレッキングが好きでニュージーランドに移住したような僕にとって、植林などの自然保護ボランティアへの参加は欠かせない。遊んでばかりでなくて、できればその自然を保全する活動も同時にしていきたいからだ。

いくつものボランティアに参加してきた中で、とりわけ面白い体験だったのは、オークランド沖合、ワイヘキ島の右隣にある「ロトロア島 Rotoroa Island」の植林ボランティアだった。飛べない鳥たちも見れる、素晴らしい景色の島。さっそくどんな場所だったか、写真も使ってレポートしよう。

ロトロア島とは?

上の地図のように、ワインで有名なワイヘキ島を回り込むように右手に入ったところにぽっかりと浮かぶ無人島の「ロトロア島」。

環境省が買い上げて自然保護区になり、ボランティアの植林によって緑が戻ってきた沖合の島の一つだ。

島には大小さまざまなビーチがあり、丘あり森ありの散策にはもってこいの環境が整っている。いくつか山小屋のような宿泊施設もあって泊まれるのもいい。何人かでまとまって一棟借り切っても面白いかもしれない。

飛べない鳥が3種類もいるのもこの島の特徴で、タカへとウェカとキーウィが見られる。特にウェカはよく芝生を歩いているので、オークランドで最もかんたんにウェカが見られる島と言ってもいい。

ロトロア島でのボランティアの仕事は?

ロトロア島 ボランティア 植林 オークランド
僕の時は海岸沿いにも植林をしていった

 

ロトロア島はまだ植林がはじまったばかりのようで、島のほとんどは牧草地のままだ。そのため、仕事のほとんどは植林。僕が参加した2016年7月の回では、森を作るのに必要なマヌカ、カヌカの木や、フラックスなどをたくさん植えた。

保護区としてまだ若いから、きっと植林をすれば「自分が育てた島」だと愛着がわくのもいい。そうやって一つの島を気に掛けることが、ニュージーランドの自然保護には欠かせない要素なんだろう。

仕事は午前中で終わり、お昼にはNZ名物のソーセージ・シズルという要はかんたんなBBQが無料でふるまわれる。午後は思い思いに散策できるので、お気に入りのビーチを見つけてみるのもいいだろう。

タカへやウェカやキーウィがみれる!

ロトロア島 ボランティア 植林 オークランド
写真だと小さいけど・・タカへが見れた!

 

上にも書いたように、この島のすごいところは、ニュージーランドの飛べない鳥たち、たとえばタカへやウェカが普通に見られることだ。僕の時も、難なくこの2種類は見ることができた。特にタカへは用心深いので、レンジャーがわざわざ見に行きたい人を募って、ちょっとしたツアーのようにしてスポットまで連れて行ってくれた。

キーウィについては夜行性なので、島に泊まれば夜の散策で出会えるかもしれない。

沿岸の植林がすすめばブルーペンギンも帰ってくるだろう。そうすれば、ロトロア島はきっとカカポ以外のすべての飛べない鳥たちが見られる島になる。すごいポテンシャルだ。

NZの飛べない鳥の解説はこちら

  人間がやってくるまで哺乳類がおらず、”鳥の楽園”だったニュージーランド(コウモリを除く)。長きに…

ロトロア島ボランティアに参加する方法は?

ロトロア島 ボランティア 植林 オークランド
植林のあとは、恒例のソーセージBBQタイム!

 

Rotoroa Island TrustのHPから、その年のボランティアの予定を確認することができる。どうやら冬場6~9月ごろの植林だけの募集らしいので、冬にオークランドにいることがあればトライしてみてほしい。
Rotoroa IslandのFBページもある。こちらの方が情報が早く入ってくるかもしれないから、要チェックだ。

そのほかのボランティア体験談はこちらから!↓

団体名仕事内容参加方法と体験談
ティリティリマタンギ島 Tiritiri matangi Islandエサ場や水場の管理、バードカウント、植林etc体験談を読む
アーク・イン・ザ・パーク Ark in the Parkトラップを森に仕掛けて害獣退治、ハイキングコースの整備体験談を読む
モツイヘ島 Motuihe Island植林、苗の管理体験談を読む
モツオラ島 Motuora Island植林、苗の管理体験談を読む
ロトロア島 Rotoroa Island植林体験談を読む
カイパティキ・プロジェクト Kaipatiki Project植林、苗の管理、外来の雑草退治体験談を読む
モツタプ島 Motutapu Island植林、苗の管理、雑草駆除体験談を読む
シェイクスピア自然公園 Shakespear regional park植林体験談を読む

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

こんな記事も読まれてます

美しいルピナスの花が駆除の対象!?NZでルピナスが嫌われている理由とは。

美しいルピナスの花が駆除の対象!?NZでルピナスが嫌われている理由とは。

雪を冠した山々と雪解け水の川、そして平地に咲き乱れるルピナスの花・・・ニュージーランドのガイドブックやパンフレットの表紙には、きまって色とりどりのルピナスが咲き乱れる写真が使われている。きっとルピナスという花を知らなくても、どこかで見たこと...
https://www.flickr.com/photos/nationalzoo/6379061997/

ニュージーランドの国鳥・キーウィの鳴き声が聞きたい!おすすめのウェブサイト3選

ニュージーランドの国鳥にもなっている飛べない鳥、キーウィ。 現地のお土産店やガイドブックの写真では頻繁に見かけるほど有名だけど、実のところ数が減っているうえに夜行性なので、ほとんどお目にかかる機会はないと言っていい。NZに住んで3年目の僕で...
最大60%オフ!ボクシングデーが一年でも最も割引率が高い日だ。

NZのアウトドアブランド【カトマンドゥ】のオンラインショッピングが便利すぎる

以前からたびたび紹介しているニュージーランドのアウトドアブランド・カトマンドゥ。NZの主要都市の数よりも多い支店数を展開するこの最大手のブランドは、オンライン・ショッピングにも力を入れている。よくよく調べてみると、このオンラインショッピング...
フォックス氷河のレイク・マセソン。鏡に映る最高峰は見逃せないベスト・ビュー!

フォックス氷河のレイク・マセソン。鏡に映る最高峰は見逃せないベスト・ビュー!

NZ南島の西海岸の観光スポットいえば、なんといっても「氷河」だろう。というか、それしか思い浮かばないくらい、旅行で訪れる人の多くは氷河を観に西海岸にいくはずだ。 例えばクライストチャーチから西海岸に向かう場合、峠を越えて「パンケーキロック」...
Return Top